有村架純の性格が分かるエピソードトップ5!

有村架純とは

今ではTV・雑誌で見ないことはない程、大人気の有村架純。現在23歳の女優・タレントだ。

ブレイクのきっかけは、2013年に放送された連続ドラマ「あまちゃん」。あまちゃんでの出演数は多くなかったものの、ルックスがとても話題になった。

そのルックスとは「聖子ちゃんカット」。実際は聖子ちゃんカットのカツラをかぶっていたそうだが、その見た目が「若い頃の小泉今日子」に似ていると評判を呼んだ。

この「あまちゃん」でのブレイクをきっかけに、「SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜」シリーズや、「失恋ショコラティエ」、「ストロボエッジ」、「ビりギャル」と数々の人気ドラマ・映画で大活躍。「ビりギャル」では金髪ギャルを演じ、これまた話題となった。声優にも挑戦しており、「思い出のマーニー」などに出演。

そんな大人気の有村架純はどんな性格なのだろう?ドラマや映画での裏側はどんな感じなのだろう?

気になる有村架純の性格について紹介していく。

5位:行動力がある。デビューのきっかけ。

有村架純のデビューのきっかけは中学生の時、見ていたドラマで「私ならこう演じる」と自然に考えていたことに気付いたこと。

その後、高校生の時に現在の事務所のオーディションを受け、芸能界入り。

ドラマや映画を見て色々意見を言ったり、考えたりする人はたくさんいるだろう。しかしそれをすぐに行動を起こす人はどれだけいるのか。

そう考えると有村架純は「行動力」があると言えるだろう。

また、芸能界入りした後も低迷期があった。そのため、芸能界を辞めようか考えていたこともあるという。

19歳の時に、カメラマンさんから「努力が足りないんじゃないの」と言われたことで図星だと思い、20歳を区切りに「何かを変えよう」と考え、行動を起こした結果、「あまちゃん」のブレイクにつながったという。

どんなに考えても、行動を起こさなければ何も始まらない。

行動を起こした結果が今の有村架純なのだろう。

4位:優しい。現場の元気の源。

あるCMの撮影時、早朝からの撮影の上、午後は雪の予報。海辺の撮影のため、スタッフも皆とても寒かったそう。

しかし、有村架純の寒さを感じさせない笑顔に現場がとても和んだという。

TV越しに見ているファンも癒されているフワッとした笑顔に現場の人達も癒されているよう。

また、人当たりも良く、礼儀正しいという話も。

スタッフからの評価はかなり高いものが多い。

スタッフの評価は今後の仕事にも繋がります。これからも活躍が期待される。