ソフトバンクの犬を拒否?橋本環奈の性格が悪いと疑われる理由6選!

6位:ソフトバンクの犬を拒否した?

橋本環奈は14年のプロ野球開幕戦の始球式で投げた後、記者会見があったようだ。その時にソフトバンクでおなじみの「お父さん犬」も会見の席にいたようだが、犬が橋本環奈の顔に顔を近づけた瞬間、肩で犬を払いのけてしまったそうだ。

これを見ていた視聴者の中には「犬がかわいそう」とか「最低」という旨のコメントが寄せられたようで、それで橋本環奈は性格が悪いと言われるようになってしまった。

しかし、犬が得意ではない人間も世の中存在する。橋本環奈が犬が苦手かどうかはわからないが、ちょっとくらい条件反射で払いのけてしまうのは、誰にでもあることだ。突然のことで驚いてしまっただけかもしれない。

5位:おしゃべり大好きなムードメーカー

カズンさん(@kazun1995)がシェアした投稿

橋本環奈は天真爛漫な性格なので、どこに行っても明るくスピーディーな対応をする。受け答えも上手く、このかわいさでこのキャラクターは反則級である。

そんな橋本環奈なので、比較的どこでも好感をもたれマイナスなイメージとは程遠い。ムードメーカーで必然的に目立ってしまうため、テレビでは無視されているようなことが殆どないので、良いのではないかと思う。

強いて言うのであれば、スタッフをメロメロにしてしまう雰囲気は罪づくりか。

4位:強気な博多女という印象

カズンさん(@kazun1995)がシェアした投稿

橋本環奈の出身は福岡県である。博多の女性は気が強いと言われることが多いが、確かに橋本環奈は理想が高いというか、情熱的に仕事をこなしていこうとする発言が多い。自身を多くの人に知ってもらいたいという意識が人一倍強く、その情熱のためならなんでもするというところが見受けられる。

若いのだしそれは良いことだが、一部それを不快に感じる人間もいるようだ。しかし、万人が受け入れずとも、橋本環奈は自分の道を信じてもっと上を目指しても良いはずだ。