場所も大事!お互い幸せになれる彼氏といちゃいちゃする方法8選!

大切な人との至福の一時

相思相愛の彼氏とのいちゃいちゃは女性にとって心からの幸せを感じることができる愛情表現であるため、時間の許す限りひっついていたいと感じるだろう。体が触れ合えば自然と心の距離も縮めることができる。何よりも近い距離で彼氏と身を寄せ合う行動は幸福であり、至福の一時だ。

しかし、いちゃいちゃする場所はお互いにとって非常に重要であるため、中々いちゃいちゃできないといったことがあるかもしれない。そんなお困りの女性にいちゃいちゃ場所に最適な方法と場所を一挙紹介していく。

8位:LINEで彼氏といちゃいちゃするには語尾にアクションを付ける

同棲していないカップルは時間が来れば自分の家に帰宅するが、離れている時でも繋がっていたいと思うカップルが多いため、そんな時に心の隙間を埋めてくれる手段はLINEが多いだろう。手軽に連絡することができるツールであることから思うように内容を送信できるが、会っていないといちゃいちゃすることができないと感じていないだろうか?

LINEでいちゃいちゃすると言っても、会って体を密着させることはできないが、文字のやり取りだけでもいちゃいちゃは可能だ。もしも、普段送っている内容が文字だけの構成作りをしているのであれば少し内容を変えてみよう。

今は表情豊かな表現ができる顔文字やスタンプ、絵文字など様々なレパートリーがある。それらを駆使していけば内容はより華やかになり、送られた彼氏としてもつい顔がほころんでしまうだろう。特にハートマークや恥ずかしがる顔文字などは細やかな表情を持つものもある。離れていてもいちゃいちゃしたいと思うのであれば、これでもかというほど使ってみるのも良いだろう。

また、顔文字や絵文字は探すのが面倒だという人は、可愛い甘えるようなスタンプを使っても良い。単調なただの文字だけよりもグッと印象は違ってくるため、離れていても距離に関係なく彼氏とのいちゃいちゃを満喫することができる。

7位:彼氏にいちゃいちゃしたいと思わせる

彼女であるあなたはいちゃいちゃしたいと感じていても、彼氏にはまだいちゃいちゃしたいゲージが溜まっていないかもしれない。彼氏が乗り気ではない時にいちゃいちゃしてもうざいと思われる可能性もある。いちゃいちゃを始める前には、まず彼氏にいちゃいちゃモードになってもらうことを忘れないようにしよう。

男性は単純といった声が多く聞かれるが、実は女性よりも繊細でナイーブな部分を持っている。年齢関係なく心は純粋であることから、いちゃいちゃモードに切り替えるのは難しいと感じることもあるかもしれないが、体をくっつける前に会話から流れを運んでいってもスムーズだろう。

会話の話題はどんなことでも良いが、さり気なくボディータッチを含めて楽しむといつの間にか彼氏といちゃいちゃできている可能性もある。