理由があって放送禁止になったCMトップ5!

放送禁止になったCM

今回は理由があって放送禁止になったcmトップ5をご紹介する。この記事を執筆するにあたり様々な記事を読んだのだが、放送禁止になった理由は実に様々だ。

しかも、結構な数のものを発見し、この中でトップ5を絞り込むのに苦労するほどだった。あなたが知らないcmもあるだろう、懐かしいと思うcmもあるかもしれない。

cmはその時代を反映していたりすることが多く、一昔前のものを見ると音楽と同じでその時代を生きていた瞬間を思い出すことができるほどだ。

また放送禁止になったcmを知ると、これって放送禁止になっていたのだ、と驚かれることもあるかもしれない。テレビをつけ民法番組を視聴するともれなく放送されるcmにも色々なことが起こることがわかるだろう。

今回はトップ5をお伝えしながら、理由についてもお話するので楽しみながら読み進めてほしい。

5位:昭和天皇崩御により

”日産セフィーロ みなさんお元気ですか編”は1988年に放送されていたcmだ。起用していたタレントは井上陽水。日産のセフィーロに乗って窓から「みなさんお元気ですか〜」とあの絵が青で視聴者に問いかけるcmは昭和天皇が崩御したことによって放送禁止になった。

「みなさん、お元気ですか〜」はちょっとこの時期にはまずいだろう。自粛という形でそれからは一切お茶の間に流れることはなくなったcmなのだ。

世の中が大きく動く時には、それまで何も問題のなかったものがこういったように自粛、放送禁止となるものだ。

4位:たばこは健康被害だ

今ではまったく見かけなくなったたばこのcmも2003年に放送禁止になった。まだ若い人には現代、たばこのcmが流れないのが当たり前かもしれないが、30代以上ではなかなかセンスのあるたばこのcmを覚えている人も多いのではないだろうか。

あの頃は街中のいたるところにたばこの看板があったものだ。

たばこのcmが放送禁止になったのは、たばこによる健康被害を広げない為だ。吸えば健康被害のあるたばこを宣伝するのはおかしいという話。それはそうだが、ではアルコールはどうなのだろう、と私は思ったりするのだが皆さんはいかがだろうか。