知ってた?浮気する・される夢が意味する7つのこと!

浮気の夢

パートナーに浮気される夢を見たら、現実でも「浮気してるのかも…」と不安になってしまうことはないだろうか。 逆に自分が浮気する夢を見ると、「今のパートナーに不満があるのかも」と疑問に感じてしまうだろう。

どちらにしても、「もしかするとなにか特別なお告げがあるのかも?」と夢からのメッセージが気になってしまうはずだ。

そこで、今回は浮気する・される夢が意味する7つのことをご紹介しよう。ぜひ、夢が教えてくれるあなたへ向けた意外なメッセージを読み取ってほしい。

7位:彼女が浮気する夢には思いやりの心を持つべき暗示がある

今の彼女が浮気する夢は、相手の全てを受け止め思いやりの心を示す大切さを意味する暗示がある。

寝起きの状態が良かった場合、周囲の人を喜ばせることで、運気が飛躍的に向上する。積極的に物事に関わるよりも、受け身でいろいろなことを引き受けるのに適した運気である。第六感の冴える時期らしいので、直感を大切に行動すると良いとされている。

逆に、起きた時不快な気分だったときは、心がなんとなく弱気になったり、自信を失っている状態なのかもしれない。その為、思いやりの心を自分にも向け、いたわってあげる時間を取てほしい。心身をリフレッシュさせると運気も良い方向に向かうはずだ。

6位:彼氏が浮気する夢を見ると日常が充実する!

今の彼が浮気する夢を見ると日常が充実していく可能性がある。よく言えば好奇心旺盛になり、悪くいえば注意力散漫な状態になっていることを意味する。 

浮気される夢なのに、意外にもあなたのアイディアやひらめきが評価され、忙しくなったり、新しい人脈を得る可能性もある為、しばらくは公私ともに充実した日々が送れるそうだ。 

しかし、寝起きの状態が悪かった場合、やりたいことが多すぎて、なにか一つに集中することができなくなっているという暗示もある。注意力が散漫になりミスが発生しやすい時期でもあるのでやるべき事を見失わないよう大切なことは再確認しておく必要がありそうだ。 

5位:嫁の浮気相手の夢はライバルに勝てる暗示!?

嫁が浮気してる夢を見て、その相手のことが一番印象に残っている場合、現実世界で、あなたの頑張りが認められ、ライバルに大きく差をつけ優位に立てる可能性がある。

しかし、目覚めが悪かった場合、知られたくない過去や秘密が周囲に知られてしまう可能性があるそうだ。しばらくは、あなたに対する非難、中傷が聞こえてくるかもしれないが時がたてばスッと消えてしまうのでここはぐっと堪えて忍耐力を養う方が賢明だろう。

恋愛面においては、思わぬ落とし穴にはまってしまう危険性があるので注意が必要である。パートナーに見切りをつけようとしている可能はないだろうか。自分自身の魅力を過信したり、状況を甘く見ているサインなのだろう。パートナーへの不満から、つまらない異性にはまってしまわないよう気を引き締める必要がある。

4位:旦那が浮気する夢は新たな自分と出会えるチャンス!

旦那が浮気する夢は、なにかのきっかけを得て新しい分野に気持ちが向くことを暗示しているのだそうだ。新しい視点で物事を見られるようにもなり、新鮮な開放感をもたらせてくれる。いろいろな分野に積極的にチャレンジすれば新たな自分に出会えるはずだ。

気をつけなければいけないのは、いろいろなことに興味が向きすぎて集中力が散漫になってしまうことだ。寝起きの状態が悪かった場合、取り組むべきことに優先順位をつけ、一つ一つ確実に片付けていくことをオススメする。

なお、現実では旦那と上手くいっているに、浮気される夢を見た場合、目先のことに囚われず、お互いの将来を考えた方が良いという暗示も。しっかり2人の将来の事を考え、堅実な判断をくだすようにという潜在意識からのメッセージなのかもしれない。