私服のダサい男性芸能人ランキングトップ5!

私服がダサい男性芸能人

俳優、アイドル、お笑い芸人、巷で人気の男性芸能人たち。彼らは、普段からプロのスタイリストにコーディネイトしてもらっている。さぞかしファッションセンスが磨かれて、普段の私服も素敵にちがいない。

と思いきや、中には独特のセンスを身につけてしまうケースもあるようだ。

そんな、思わず二度見しそうになる「私服のダサい男性芸能人ランキングトップ5」を作ってみた。彼らのコーディネートを見ていると、どうしてソレとコレを合わせるのか?という疑問で、頭がいっぱいになることだろう。

しかし、むしろハナ高々で誇らしげなこの5人。まさか自分がダサいなんて、これっぽちも思っていないのが、どこか愛おしく感じる。

芸能人オーラが強いほどに際だってしまう、刺激的で斬新なファッションセンス。ぜひとも堪能していただきたい。

5位:後藤輝基(フットボールアワー)

ランキング5位は、お笑いコンビのフットボールアワー後藤輝基である。司会もできるツッコミとして、関東関西問わず活躍中だ。

基本的にはツッコミで毒舌なのだが、共演者の芸人仲間にいじられると、ボロボロにペースを崩していくキャラクターが憎めない。

そんな後藤輝基のファッションセンスは、本当はイケメンなのだという自信と思い込みが、いつもどこかに垣間見える。以前、ロンドンハーツの「私服センスなし芸人No.1」でも、見事グランプリを獲得したにもかかわらず、本人は最後まで納得しきれていないようだった。

相方の岩尾望は、かなりのオシャレ通で知られているのが、対照的である。