上戸彩が出演したドラマの視聴率ランキングトップ5!

上戸彩とは

LDHの社長でもあるHIROさんと結婚し、出産も終えた上戸彩さん。彼女は、1985年9月14日生まれの現在30歳の女優である。

全日本国民的美少女コンテストで審査員特別賞をしたことから芸能活動をスタートしたのは1999年、14歳のときであった。

数々の映画やドラマにひっぱりだこの上戸彩さんは現在でも人気が衰えることなくCMにも多く出演している。

デビュー当時から注目度が高くその可愛らしさから男性にも女性にも好かれてきた彼女は人気が高い。映画では『あずみ』や『テルマエロマエ』など幅広く演じ分け、シリアスな作品にもコミカルな作品にも上手く対応できるところが彼女の魅力的だ。

バラエティー番組でなどで観られる飾らない彼女の性格も親近感が湧き、好感度をあげている。歌手としてもデビューしている彼女はまさになんでもこなせる女優といえる。

今回はそんな彼女が長い年数をかけて出演してきたドラマ作品の中から視聴率の高いものを5つ紹介したいと思う。

まだ観たことがないという人はこれを機会に観てみると良いだろう。様々な年代、演技の上戸彩さんが観られるはずだ。

5位:絶対零度

絶対零度の平均視聴率は、14.4%である。

上戸彩さんが新人刑事役として主演したこちらの作品は、未解決のまま放置されている難解な事件を解いて犯人を捕まえるというストーリーだ。

一話完結タイプなので、スタートが遅れた人にも安心して観てもらえるドラマであった。

ドラマの中で解決される事件というのは、どれも悲しく切ないものばかりで、ただ事件を解いていく刑事ドラマとはひと味もふた味も違いその観点こそが魅力だと言える。

事件を解決してスッキリするというよりは、解決を望む遺族や殺された人の描写が繊細なため涙してしまうことも多い。

そして、この作品は人気も高いことから再放送されることも多い。

脇を固める名俳優たちの演技のおかげで作品が引き締まっていると言える。

4位:アイムホーム

アイムホームの平均視聴率は14.8%である。

日曜ドラマとして放送されたこのドラマは木村拓哉さんが主演を務め、上戸彩さんはその妻を演じた。

木村拓哉さん演じる主人公・家路久は、家族が仮面を被っているように見えるというストーリーで上戸彩さんには仮面が被せられているという新しい演出が行われた。

上戸彩さんはプライベートでも結婚を経て妻となっており、妊娠もしていたことから撮影には注意が必要だったとのことだが和気藹々と楽しく撮影出来たということであった。

この後は出産を機にドラマには出産を控えているため、上戸彩さんの出演作品としてこちらの作品が最新となる。