一人暮らしにおすすめ!飼いやすい犬種ランキングトップ6!

一人暮らしにおすすめの犬

今回は一人暮らしにおすすめの飼いやすい犬種ランキングトップ6をご紹介する。

一人暮らしに花を咲かせてくれるのが可愛らしい犬だと、あなたも家に帰ることが楽しくてたまらなくなるだろう。

何よりも家族と離れて暮らすあなたに新しい家族ができるのだ。

しかし、一人暮らしで犬を飼いたいと思ってもどんな犬種でも良いわけではない。

たくさんの種類の中でも一人暮らしにおすすめな犬種がある。

飼いやすい犬種を選ぶことで、これからあなたが一人でお世話をしていくことになっても、困らないようにきちんと特徴を知っていただきたい。

好きな犬種を選んで、これは一人暮らしには向かなかったと気付いてももう後の祭りで犬を捨てるわけにもいかず、大好きな犬に辛い思いをさせてしまう事態も考えられる。

そこで、こちらでは一人暮らしでも飼いやすい犬種をお伝えしていくのでぜひ参考にしてもらいたい。

一人暮らしで犬を飼う時の注意点

まず一人暮らしで犬を飼う前に、注意点を知っていただきたい。

理想と妄想だけで飼うことを決めてしまっては、こんなはずではなかったということになってしまう。

事前に分かることは、理解した上で犬を飼うことにしよう。

・金銭的な余裕がある→急な出張やトリミングなど出費は意外とかかる

・毎日散歩に連れていける→犬の運動不足、ストレス発散

・帰宅してから犬と遊ぶ時間を十分に取れる→愛情を与える

・友人や恋人よりも犬を優先する覚悟がある→犬は生き物

・室内環境を整えられる→暑さ対策、寒さ対策

・万が一引越しをしても犬を連れていける

これらのことを良く理解していなければ、犬を飼っても犬に寂しい思いをさせてしまったり、病気にかかってしまったりしてしまう。

可愛らしさだけでは一緒に暮らしてはいけない。

命ある家族を守る覚悟が出来たなら、ランキングに移ろう。

6位:穏やかな性格のシーズー

一人暮らしにおすすめな犬種のシーズーは、とても穏やかな性格の持ち主で滅多なことでは吠えることがない。

一人暮らしではアパートやマンションといった集合住宅であることが多いだろう。

ペット可の物件を選んだとしても飼い主のいない間中寂しさで吠え続けている犬種はやはり周囲の迷惑になってしまう。

この点シーズーは吠えないこと、明るく穏やかなことを考えればとても飼いやすい犬種である。

部屋の中ではしゃいだりすることもなく、飼い主にとってはとても育てやすく手がかからない犬種だと感じるはずだ。

しかし、寂しがりやな面はあるので、一緒にいられる時間は目一杯遊んであげることで愛情不足を解消できる。

毛が絡まりやすいのでブラッシングを日課にすれば触れ合いになってもいいだろう。

5位:頭のいいトイプードル

とてもフレンドリーな性格をしているトイプードルも一人暮らしでも飼いやすい犬種だ。

何よりも頭が良いことで知られている。

何度か躾をするだけでも完璧に覚えて行動に移すことも個体差はあるができるというから驚きだ。

頭がいいことはトイプードル自身にも飼い主にとってもメリットばかりだ。

困らせることといったら、甘えてきてずっと側から離れないことぐらいだろうか。

そして、抜け毛がないことも一人暮らしではありがたいのではないだろうか。

あちこちに抜け毛が散乱していたり、あなたが着用する服にたくさんの毛がつくなんてことがあまりないのだ。

部屋の清潔感を保てることは一人暮らしにとってはありがたいところだろう。

しかし、注意するべき点は若干神経質な面を持ち合わせているところだ。

不審な影や物音などに過剰に反応して吠えることもある。

散歩中にも知らない人が近付いてくると愛嬌を振り撒かずに、牙を剥こうとするトイプードルもいる。

これらは性格の矯正にもなるので小さい内からのは躾でカバーしていこう。

4位:躾がしやすいポメラニアン

一人暮らしで犬を飼うためには躾をきっちりと行わなけれないけない。
生活をするためなことはもちろん、人様に迷惑になるようなことをさせないためだ。
ポメラニアンは頭が賢く躾がしやすい犬種だ。
吠えることが多いと言われているが、これも小さなうちからしっかりと躾をすることで避けられる問題ではないだろうか。
躾をしやすいというのは飼いやすい犬種を選ぶ際には重要な項目だ。
他に助けてくれる家族のいない状態で飼うわけだから、きちんとした躾を行い、それをポメラニアンは守ってくれるのだからありがたい。
しかしポメラニアンは寒がりで暑がりというちょっと困ったところがある。
自宅にポメラニアンだけでお留守番をさせる際には部屋の温度を適温に調整しておかなければならない。
小さな生き物は暑い寒いだけでも相当なストレスを抱えることがあるのだ。
光熱費は気になるところだが、愛犬の為だと思って実行していただきたい。