EXILEメンバーの人気ランキングトップ5!

EXILEメンバーの人気ランキング

レコード大賞を史上最多の4度獲得するなど、日本を代表する音楽グループとなったEXILE。

最近は本業の音楽活動だけでなく、俳優としてドラマや映画に出演するメンバーも増えており、活躍が多方面に広がっている。

そんなEXILEは、2013年末にリーダーであるHIROがパフォーマーを引退し、昨年末にはグループ結成時からのオリジナルメンバーである松本利夫・USA・MAKIDAIの3名がパフォーマーとしての活動を卒業した。

その代わりと言っては何だが、2014年に行われた”EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION”で、岩田剛典、白濱亜嵐、関口メンディー、世界、佐藤大樹の5名の若手メンバーが新加入。

グループの新陳代謝を図っているようにも見受けられた。

そして、そんな新陳代謝が功を奏してか、EXILEはデビューから15周年となる今なお輝き続けている。

ちなみに、現在のメンバーは15名。

ボーカルのATSUSHI・TAKAHIRO、ボーカル兼パフォーマーのNESMITH・SHOKICHI。

パフォーマーのAKIRA・橘ケンチ・黒木啓司・TETSUYA・NAOTO・小林直己・岩田剛典・白浜亜嵐・関口メンディー・世界・佐藤大樹。

個性的な顔ぶればかりである。

そこで今回は、EXILEで一番人気があるのは誰なのか?メンバーの人気ランキングトップ5を紹介しようと思う。

5位:「NAOTO」

第5位はパフォーマーのNAOTO。

“三代目J Seoul brothers”のリーダー兼パフォーマーとしても活躍しているメンバーである。

そんなNAOTOの魅力はなんと言っても、そのベビーフェイス。
筋肉質で締まった身体とベビーフェイスのギャップが世の女性を虜にしている。

また、レベルの高いEXILEのパフォーマーの中でも1、2を争うほどのダンススキルを持ち合わせている。

EXILE加入前にはダンス修行のためにLAを訪れており、最高峰のイベント“CARNIVAL”への出演経験もある。
そして、浜崎あゆみなど人気アーティストのバックダンサーとして活躍していたことでも知られている。

さて、そんなダンススキル抜群のNAOTOだが、実はEXILEと三代目のパフォーマーだけでなく、マルチな活躍をしていることでも有名だ。

“オシャレ番長”と呼ばれるほどのファッションセンスを生かして、昨年はアパレルブランド「SEVEN」を立ち上げている。

また、2014年からはフジテレビ系の昼の情報番組「バイキング」で火曜MCを務めており、2016年4月期に放送されるドラマ「ナイトヒーロー NAOTO」では連ドラ単独初主演を果たしている。

そんな、ベビーフェイスでマルチな才能を持つNAOTOは、EXILEの人気を牽引するメンバーである。

4位:「佐藤大樹」

第4位はパフォーマーの佐藤大樹。

2014年に開催された”EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION”で新加入したメンバーである。

そんな佐藤大樹はメンバー最年少の21歳。
EXILEに加入した当時は唯一の10代だった。

ちなみに、一般参加枠から新パフォーマーに選ばれたと言われているが、完全にEXILEと無関係だったというわけではなく、EXILEの弟分と言われている”GENERATIONS”のサポートメンバーを務めていたのだとか。

そして、その当時から役者としても活動していた。

藤ヶ谷太輔主演のドラマ「仮面ティーチャー」やEXILEのMAKIDAIこと眞木大輔が主演した映画「俺たちの明日」などに出演経験がある。

その役者経験を活かし、昨年放送されたEXILE TRIBEのメンバーらが出演するドラマ「ワイルド・ヒーローズ」や「HiGH&LOW〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜」では重要な役どころを演じている。

そんな佐藤大樹の魅力は、笑顔の可愛さである。

ベビーフェイスでキラキラとした少年のような可愛らしさを持つ佐藤大樹は、男らしいメンバーが多い中で異彩を放っている。

間違いなく、EXILEの人気を牽引するメンバーであり、これからのEXILEを引っ張っていく中心メンバーであると言える。