水原希子の私服に学ぶおすすめファッショントップ5!

水原希子とは

2003年のデビュー以降現在モデルとしてだけではなく、女優としての活躍も多い水原希子さんは現在25歳である。

モデルとしては『Seventeen』を卒業した後、『ViVi』の専属モデル、『MAQUIA』の専属モデルとなり2015年からは『25ans』の表紙キャラクターを務めることになった。

その他にも様々な雑誌の表紙を飾りモデルとしての位置を確立している。

女優としては、2009年の『ノルウェイの森』で鮮烈なデビューを飾り、最近では『進撃の巨人』で見事なアクションを披露した。

彼女はアメリカと韓国のハーフということで、抜群のスタイルとアンニュイな雰囲気で人気を博してきた。

その身長は163cmとモデルの中では比較的小柄な方ということもあり、日本の女性からはお手本として憧れの的となっている。

水原希子さんの魅力は、なんといってもその万能性にある。

彼女は自分自身が持つモードなイメージの他にもポップなファッションやストリートファッション、上品なファッション全てを完璧に着こなすことができる。

今回はそんな水原希子さんの私服の中でも印象的なものを紹介したい。是非参考にして頂きたい。

5位:クールなジャケット

彼女の特徴とも言えるボブヘアを縛ってクールに仕上がったこちらのコーデはセンスの高いジャケットが印象的である。

彼女自身の身長からいって丈の長いジャケットはよく似合うのだが、縦のラインをより強調させるために髪を縛り、ジャケットをこのコーデの注目ポイントとしてアピールするために大きなバッグではなくクラッチバッグをチョイスしたというのは流石である。

写真にはないがこの下はブラックのスキーニーパンツにブラックのスニーカーを合わせており、ジャケットをより生かす工夫がされていることがわかる。

ちらりと見えるヘアアクセサリーはジャケットのカラーと合わせており、そのことによりシンプルでありながら、まとまり感があり上品でかっこ良いスタイルになっている。