菅田将暉とそっくり礒村勇斗の熱愛彼女や身長・高校など気になる情報5選!

仮面ライダーネクロムこと磯村勇斗とは

2015年に『仮面ライダーゴースト』(テレビ朝日)で、アランこと仮面ライダーネクロムとして一躍人気になった磯村勇斗(いそむらはやと)。2017年4月からはNHK朝のテレビ小説『ひよっこ』にも出演が決まっている。2017年11月公開の映画『覆面系ノイズ』にも出演し、これから活躍が期待される俳優である。

菅田将暉に似ているということでも話題で、公式ブログ『キドウ』やInstagramの写真からも菅田将暉と同じようにファッション好きな面が見られる。

『仮面ライダー』での役作りに関して『スターウォーズ』の大ファンであることからダースベーダーを参考にしたり、またアランが劇中でたこ焼きを食べないという設定の間は、磯村勇斗自身も好物のたこ焼きを食べずにいたなど、こだわりを持って演じているということが分かる。

まだまだ謎の多い磯村勇斗についてのプロフィールや、仮面ライダーに選ばれた時のこと、恋愛観や彼女はいるかなどを紹介していきたいと思う。

5位:磯村勇斗の菅田将暉に似ていると言われる容姿

磯村勇斗は1992年、9月11日静岡県沼津市出身の男性俳優である。

どんな人とでも仲良くなれるという長所を持った彼は、中学時代に自主制作で映画を作ったところから演技の道に進みたいと考え始めた。

『仮面ライダーゴースト』でアランの役を演じ、子供ファンだけでなく、女性ファンをも虜にしている大注目の俳優である。

そんな磯村勇斗は、同じく俳優のある男性にそっくりだという話が出ている。

それが、菅田将暉である。画像はメガネをかけた磯村勇斗なのだが、菅田将暉本人だと言ってもわからないのではないだろうか。

外見もさることながら、身長も176cm(磯村隼人)、174cm(菅田将暉)と、ほぼ同じで、A型で血液型も同じ。さらに年齢も1歳違い(磯村隼人が1つ上の24歳)という共通点ぶりに、もしかしたらこの二人は血縁関係にあるのでは?という話しがあがったことがあるらしい。が、そういう事実はなく、ただの他人の空似であり、二人に血縁関係はない。

俳優として今めきめきと頭角をあらわしている二人、お互いに切磋琢磨して更に活躍の場を広げていくことだろう。

4位:磯村勇斗の高校や大学など

磯村勇斗の気になる出身高校、大学について調べて見たところ、残念ながら学校名はどちらも判明はしていなかった。

高校は出身地である沼津市の高校に行っていたという言葉は本人の口から語られてはいるが、校名は判明していない。分かっていることは、彼は中学卒業時点で既に俳優の道を志していたということ、高校に通いながら週に一回は演技を磨くために劇団に通っていたということだ。

また一刻も早く俳優の道に進みたいということから、大学は演技の技術を身につけるために東京の演技科のあるところを受験したらしい。生まれてから高校を卒業するまで静岡県沼津市に家族と過ごしていた彼は、東京に行くと決めて両親にそれを告げたとき、猛反対されたそうだ。しかしなんとか説得をし、東京行きを許されたそう。

このエピソードだけでも、多感な頃から俳優という仕事に並々ならぬ憧れと情熱を持っていたかということが分かる。

しかし大学は2年半で中退。その理由を彼は「大学でも課題で舞台にはあがっていたが、授業という域を出ない舞台で熱意が失われていく感覚を覚えた。4年という時間を大学で無駄にはしたくないと感じたので中退した」と語っている。中退した後、彼はバイトをしながら生計を立てオーディションなどを受け、やっと今の地位についたという。

情熱的であり努力家でもある磯村勇斗、俳優として気になる存在だ。