超厳選!サッカー日本代表の注目イケメン選手10人!

3位:サッカー日本代表メンバーの精神的支柱、イケメンGK・川島永嗣

川島永嗣選手は、2010年南アフリカW杯の本戦より突如日本代表正ゴールキーパーの座をモノにした。

その後すぐに海外移籍し、海外リーグでの挑戦を続けている。

いつどこのリーグに行っても不自由しない為に語学を学び続ける川島永嗣選手は6か国後を操ると言われている努力の人だ。

普段は笑顔が素敵な爽やかなイケメンだが、試合になると見せる鬼の形相やスーパーセーブ後に見せるドヤ顔は必見である。

最近の日本代表戦では控えに回ることも増えているが、それでもやはり川島永嗣選手の存在はチームの支えになっているという。

もちろん本人はそれだけでは納得せず試合に起用されることを強く望んでおり、実際起用されればPKをきっちり止めてみせるなど、川島永嗣選手はまだまだ健在だ。

2位:ハリルJAPANを代表するイケメンセンターバック・森重真人

@asparamintがシェアした投稿

監督がアギーレに変わり、ハリルホジッチとなった現在もセンターバックとして重用されているのがFC東京でキャプテンとして活躍する森重真人選手。

サッカー日本代表のイケメンとして常に名前が挙がる森重真人選手だが、数年前まで可愛い顔からは想像もつかないほど負けず嫌いで荒々しい性格と有名だった。

本人の努力の甲斐あり年々ラフプレーが減少し、現在のサッカー日本代表で高身長と強靭な身体が重宝されている注目のイケメン選手である。

1位:サッカー日本代表メンバーで最も愛されるイケメン王子・内田篤人

これまでの日本サッカー界の歴史を全てひっくるめても、一番モテている男がこの人だ。誰からも愛されるキャラクターと甘いマスクに、日本屈指の実力を兼ね備えた内田篤人選手。

表向きは「めんどくさい」「できるだけサボりたい」などと怠けた発言をしたり、先輩をおちょくったりする彼だが、裏では誰よりも努力家であり、人間関係をとても大切にしている。

笑顔が本当に可愛く、虜になる女性は多い。結婚が発表された際には、世の女性達が悲鳴を上げ、打ちひしがれた。しかも相手は地元の幼馴染であるという。可愛いだけのタレントや女子アナと結婚しなかったことも、あまりに完璧すぎた。

怪我が長引いていたが、つい先日2年ぶりにリーグ戦のベンチに入ったという。出場こそなかったものの、いよいよ待ちに待った彼の復活劇が始まると期待している。

日本代表としての内田篤人選手は終わったと思っている方も多いかもしれないが、ハリルホジッチ監督は内田篤人選手を高く評価しており復帰を待ち望んでいると言われる。

ロシアW杯で右サイドを駆け上がる内田篤人選手が見られると、私は強く信じている。