綾瀬はるかと熱愛が報じられた歴代彼氏トップ5!

綾瀬はるかとは

綾瀬はるかは今の日本の芸能界でもっとも旬な女優だと言えるだろう。

もともと綾瀬はるかはグラビアアイドルも兼ねていた。

2000年、ホリプロタレントスカウトキャラバンで審査員特別賞を受賞したのをきっかけに綾瀬はるかは芸能界にデビューしている。

2001年に「金田一少年の事件簿」で女優デビュー、グラビア活動もしながら「世界の中心で、愛を叫ぶ」や「ホタルノヒカリ」などの人気ドラマでヒロインを演じ、綾瀬はるかは一流女優としてのキャリアを我が物にした。

最近では出演作の「海街diary」がカンヌ国際映画祭のコンペティション部門にノミネートされたり、紅白歌合戦で紅組司会を務めるなどこれからの綾瀬はるかの活躍からも目が離せなさそうだ。

オリコンの「恋人にしたい有名人ランキング」で2009年、2011年、2014年、2015年と過去4回にわたって1位に輝いた綾瀬はるか。

当然のごとく芸能界でもモテモテだ。

これまでにも数々の有名イケメン俳優やタレントたちと浮名を流してきた。

そこで今回は綾瀬はるかの歴代彼氏トップ5をご紹介しよう。

5位:大沢たかお

大沢たかおは綾瀬はるかより一回り以上年上の俳優だ。

過去に歌手の広瀬香美と結婚したが2006年に離婚している。

綾瀬はるかと大沢たかおは2008年に映画「ICHI」、2009年にドラマ「JIN−仁−」で2度共演した仲だ。

この2度の共演により2人の距離は縮まり、仕事仲間から恋人になったと言われている。

大沢たかおが綾瀬はるかの仕事の悩みを聞いたりアドバイスをしていたそうだ。

どちらがアプローチするまでもなく、自然とそういう仲になったのだとか。

2010年に大沢たかおのマンションに通う綾瀬はるかがフライデーされた。

直後には大沢たかおのマンションに報道陣が大勢押しかけるようになったため、引越しをしている。

一時は結婚秒読みとも言われていたが、大沢たかおも綾瀬はるかも多忙になったことや大沢たかおの離婚歴などが原因となり、その後に破局している。

4位:松坂桃李

松坂桃李は今もっとも勢いのある二枚目俳優の1人だ。

綾瀬はるかとは3歳差。

2人は2014年の映画「万能鑑定士Q モナ・リザの瞳」で共演し、そこから関係が深まっていったという。

その後、お互いの家や自宅近くのスーパーを行き交っていることが週刊誌で報じられた。

松坂桃李、綾瀬はるか双方の事務所が否定コメントを出したのち、一旦は報道や噂が落ち着いていたが、2人がまだ続いていることを1年後に週刊誌が報じた。

その記事には綾瀬はるかの父親も交際を認めるコメントをしていたため、話題になった。