三代目J Soul Brothersメンバーの人気ランキングトップ5!

三代目J Soul Brothersの人気順

今、最も勢いのあるグループと言っても過言ではない”三代目J Soul Brothers”。

昨年末には2年連続2度目となる「日本レコード大賞」を受賞。
オリコンのアーティスト別トータルセールスでも「嵐」「AKB48」に次ぐ3位を記録するなど、その人気はもはや本家「EXILE」を凌ぐとも言われている。

特に10~20代の男女から圧倒的な支持を得ており、国民的アイドルグループ・嵐を脅かす存在にまで急成長している。

そんな三代目J Soul Brothersの人気の理由は、やはり圧倒的な歌唱力とダンスパフォーマンス。
その魅力を存分に楽しめるLIVEは、多くのファンを虜にしている。

昨年末に発売されたライブDVDも発売初週売上31.9万枚という、驚異的な数字を記録した。

そして、もう1つの人気の理由は個性的でイケメン揃いのメンバーたちだ。

ボーカルの今市隆二、登坂広臣。
パフォーマーのNAOTO、小林直己、山下健二郎、ELLY、岩田剛典。

それぞれのメンバーが映画・ドラマ・CM・ラジオパーソナリティなど、個々の活動でも多彩な魅力を発揮している。

そこで今回は、今大注目のダンス&ボーカルグループ”三代目J Soul Brothers”で一番人気なのは誰か?
メンバーの人気ランキングトップ5を紹介しようと思う。

5位:山下健二郎

山下健二郎

まず、第5位はパフォーマーの山下健二郎。

お笑い好きで、三代目のエンターテイナーとしても知られる。
テレビ番組で”バスプロ”や”女子ボディービルダー”など、シュールなものまねを披露している。

そんな山下健二郎は、元USJのダンサーという経歴の持ち主。
また、EXGP大阪校でインストラクターを務めており、E-girlsのメンバーにダンスを教えていたこともあるのだとか。

そして、グループ内唯一の関西出身者である山下健二郎は、その明るく朗らかな人柄でメンバーからもとても慕われている。

1985年生まれの30歳で、グループ内ではリーダーのNAOTO・小林直己に次ぐ年齢。
そのため、リーダー2人と年下メンバー4人の間を取り持つ中間管理職的な立場であると言われている。

ちなみに、TwitterやInstagramなどのSNSは一切やっていない模様。
公式モバイルサイトのブログも放置気味のようで、ファンも「どうせ更新しない」「更新しても2~3行」などと半ば諦め気味なのだとか。

しかし、他のメンバーのSNSにちゃっかり写り込んでいたり、突然専門用語が並んだカオスな長文ブログを更新したりと、ファンを翻弄している。

そんな自由人な健二郎がファンにとっては堪らなく”愛おしい”のだとか。

昨年はドラマ「ある日、アヒルバス」「ナポレオンの村」にレギュラー出演するなど、俳優としても活躍している人気メンバーである。