30代女性が歌いやすい低音のカラオケ曲ランキングトップ5!

30代女性の歌いやすいのカラオケ曲

音楽、その中でももっとも身近な歌は楽しいもの。実は美容にもとても良いものなのである。外で働いている30代女性には多くのストレスにさらされているもの。そんな時一番ストレス発散になるのは実は大きな声を出して歌うことなのである。

また、お腹に力を入れて腹式呼吸を意識して歌を歌うことは、腹筋を使うことにもなり、とかくボディーラインが気になりだした30代女性には嬉しいダイエット効果もあるだろう。そして、そんな歌をより身近なものとしての「カラオケ」は、コミュニケーションツールとして、とても大事な存在ではないだろうか。

これからの年末に向けての時期は、特に友達や会社の2次会、また彼とのカラオケデートの場面が増えてくるもの。20代時のカラオケならば、多少歌が下手でもノリでごまかせても、30代女性にはなかなかそうはいかないのと思ってしまう。

2次会でいきなりマイクを渡されて「私はちょっと、、」といって無下にカラオケを避けることも大人気ない。そんな場面ではマニアックな歌を歌うのもなんだかおしゃれじゃない。歌いやすいからといって男性アーティストを低音でごまかして歌うのも女子力ダウンなってしまうもの。

比較的低音で歌いやすい曲はなんだろう、最近のヒット曲の中ではどんな曲があるのだろう。選曲にも本当に迷ってしまう。会社の2次会でも歌えて、みんなが知っている曲。友達同士でも楽しく歌いやすい曲。今の自分の気持ちを歌ってストレス発散できる歌。

そんな30代女性の貴女に、ピッタリの歌いやすい低音の曲をランキングで紹介しよう。高音が出せずに困っているなら、苦手な高音も出せる様になる歌の上達法も参考にしていただきたい。また、音痴で悩んでいる人には、簡単に音痴を克服する方法の記事もおすすめである。

これからは曲を歌って、美容と健康に、また自分を癒してくれるアイテムとしてカラオケを楽しんでみるのも良いのでは。

5位:Love Love Love(DREAMS COME TRUE)

チェンバロの切ない音色のイントロを聞けば、ドラマのワンシーンを思い出して胸が高鳴ってしまう方も多いのでは。1995年にヒットしたDREAMS COME TRUEの曲でももっとも歌いやすい曲のひとつでもある曲「LOVE_ LOVE_LOVE」はいかがだろうか。ゆったりとしたテンポで音域も狭く歌いやすい。歌に自信のある方はもちろんのこと、そうでないかたも上手く歌える曲。好きという言葉を素直に伝えられない、そんな切ない想いをこめて歌おう。全体的な歌のポイントは母音を大切に発音に気をつけて歌うと良いだろう。歌いだしの「ねぇ~」の部分の「NE」の「E(エ)」の部分をはっきりと意識して伸ばして歌うこと。決して切って歌わないこと。そして想いをこめて歌うのはもちろんだが、自分の声に酔いすぎないように、音楽的にはできるだけ音程に気をつけながら歌うとよいだろう。最後の「LOVELOVE~愛を叫ぼう~」の部分はみんなと一緒盛り上がって歌うのも楽しいだろう。

 

歌いやすさ:★★★★☆

高音出現回数:★★☆☆☆

シチュエーション:デート・二次会・友達とのカラオケ

4位:恋文 (Every Little Thing)

30代女性のハートにグっとくるバラードナンバーEvery Little Thingの「恋文」。この曲はEvery Little Thingのナンバーの中でも、また永遠のバラードランキングにもピックアップされている美しい曲。全体的な歌い方のポイントは、細かいリズムのフレーズが多いので、言葉に流されないように歯切れよく歌うこと。サビまでの部分はあまり気持ちを込めずに淡々と歌おう。中間部の「いろんな君~」の転調部分からは、少し気持ちを変えて歌おう。「さざめきあう~」の部分に少し高い音程があるが、裏声になっても良いので、気にせず歌おう。

さあいよいよ、サビ部分。ここからは「ぼくが~」部分はたたみかけるように一気に歌おう。「美しさを」の部分は思い切り大きな声を出そう。「美しさを」の「を」の部分はいっそ歌わないで、次の「いくつ歳を~」の部分を歌うことを考えて端折っても良いだろう。ちょっと難度が高めだが、ポイントを押さえて歌えば決して歌いにくい歌ではない。また、サビの部分は歌のうまい友達にハモってもらうのも美しいコラボになるだろう。

 

歌いやすさ:★★☆☆☆

高音出現回数:★★★★☆

シチュエーション:デート・友達とのカラオケ・二次会