加瀬亮の性格がわかるエピソードトップ5!

加瀬亮のイメージ画像

http://matome.naver.jp/odai/2135216314098021201

今や日本を代表する俳優の一人「加瀬亮」。
若く見えるが40歳を過ぎており、最近ますます魅力的になった俳優だ。
最近で話題になったのはなんといっても大人気ドラマ「SPEC」シリーズ。
戸田恵梨香とのW主演で主人公の「瀬文」を好演し
同主演の戸田恵梨香との軽快な掛け合いも話題となった。
また、最近話題の「塩系男子」に属するような
端正ながらどこか淡白な顔立ちをしているため
一回り以上離れている若い女性にもファンを多く持つ人物である。

「演技派俳優」といえば間違いなく名が挙がる人物だ。
今でこそ映画にドラマにテレビにと引っ張りだこで
「あの役は加瀬亮以外いない」と制作サイドからラブコールを受けるまでになったが
誰にでも無名の時期があるように、例外なく彼もそうだった。
知人に連れられ人生で初めて見た舞台に圧倒され演劇の世界に飛び込んでいった彼。
そこから20年以上第一線で輝き続けた彼の、無名時代のエピソードとは?
彼をよく知る人物が語る、彼の性格がよく分かるエピソードとは?

ここではそんな加瀬亮の性格が分かるような有名なエピソードを5つ
余談などを含みながらご紹介しようと思う。

第5位:意外なデビューのきっかけ

デビューのきっかけのイメージ画像

http://kirei.woman.excite.co.jp/news/detail/20111221152213_cnm11845_1

まずは加瀬亮のデビューのきっかけについて紹介しよう。

加瀬亮の所属事務所は「芸能事務所アノレ」である。
他に所属している芸能人といえば渋メン俳優の浅野忠信が有名だが
何を隠そう加瀬亮は浅野忠信に憧れて現在の事務所い所属する運びとなったのだ。

浅野忠信の演技に憧れた加瀬亮はアノレの手紙を送り、無事所属することになったが
最初は浅野忠信の付き人として現場に赴くところから芸能活動をスタートさせたというのだ。
今や引く手数多の加瀬亮が当初は浅野忠信の付き人であったというのだから驚きのエピソードである。

なお、浅野忠信はつかみどころが無くマイペースな性格と言われているが
当時付き人の身であったはずの加瀬亮も仕事中に出かけて居なくなってしまったなどの
エピソードが残っており、負けず劣らずマイペースであったことが読み取れる。
また、浅野忠信は自由に振舞う加瀬亮を叱責することもせず
放置して気にもしていなかったというのだから二重に面白いエピソードである。

第4位:共演者からの暴露にタジタジ・・・シャイな一面も

シャイのイメージ画像

http://yaplog.jp/gou-gou/category_5

加瀬亮の純朴そうな雰囲気通りといえるエピソードが第4位だ。

主演映画「自由が丘で」が第19回釜山国際映画祭に招待された際
その舞台挨拶で共演女優のコメントを受けての一コマだ。
「ベッドに一緒に横たわるシーンがあるが、加瀬亮が痩せすぎて気の毒だった。
壊れそうで手を触れることができなかった。(インタビュー文より抜粋)」
とコメントされ隣で終始はにかんだ表情でうつむき気味だったという。

ベッドシーンを細かく描写されると誰でも恥ずかしいような気もするが
本来シャイな性格で無ければ堂々としていそうなのは確かだ。
余談ではあるが映像で見ても加瀬亮は確かに痩せすぎで心配である。

第3位:業界人からまじめな性格であるとの声多数!

まじめのイメージ画像

http://topicks.jp/22620

続いても雰囲気から想像できそうなエピソードである。
加瀬亮は「まじめな人」で有名なのだ。

見た目からも誠実そうでまじめな印象を受ける加瀬亮。
演技派俳優として名高い時点でまじめであるというのがわかるのだが
アニメーション映画「スカイ・クノラ」の記者会見では
監督からそのまじめさを絶賛される場面があったり
ドラマ「SPEC」のインタビューでは共演の戸田恵梨香が
「加瀬さんはとにかくストイック」とコメントしていたり
とにかく演技に取り組むストイックな姿勢が多方面で評価されているのだ。
性格は顔にであるとはよくいったものである。