キン肉マンの素顔は超イケメン?キン肉マンの素顔の秘密5選

キン肉マン

キン肉マンの素顔

週刊少年ジャンプで連載当時、少年たちの心を釘付けにした大人気漫画「キン肉マン」。素顔を見られたら死ななければいけないという独特な掟からも、当時からブタ鼻のマスクを被った主人公のキン肉マンの素顔が話題になっており、以外と美形との噂などもちらほら。

また作中では、マスクを取ることで様々な不思議な力が発動するシーンなどからも、様々な謎が飛び交うキン肉マンの素顔。そんな謎めいたキン肉マンの素顔について詳しく調べてみた。

5位:キン肉マンがマスクを付けている理由とは?

キン肉族には生涯マスクを被って生きていかなければなく、他人に素顔を見られると死ななければならないという厳しい掟がある。

あのブタのマスクをしている理由は、キン肉族の法律が変わったことにより、自由にマスクを選ぶことができなくなり、コンピューターがブタ鼻のマスクを選んだとされている(キン肉マン二世では設定が違う)。

あのヘンテコな外観のマスクのおかげで、当時はなんとも思わなかったが、よくよく考えるとなんとも厳しい掟である。また、何故死ななければならないのかという理由も語られていないが、まあなにかのっぴきならぬ理由があるのであろう。

4位:様々なピンチに遭いながらも結局素顔はばれなかった

数々ある戦いの中で、キン肉マンは何度もマスクをはぎ取られそうになるというピンチに遭うが、結局原作の中では素顔がばれることはなかった。超人オリンピックでのウォーズマン戦をはじめ、夢の超人タッグ編でのヘルミッショネルズ戦など終わった…と思った瞬間は数々あったが、なんとかピンチを凌いだ。

個人的にはマスクを取られても、その下にまたマスク、その下にまたマスクというシーンがお気に入り。また話は変わるが、ウォーズマン戦で怖くなり、キン肉ムキムキでミート君のマスクを被り「あれ?王子はいませんよ?」などと言う、ゆでたまごワールドが気に入っている。