レズビアンであることを告白した芸能人トップ5!

レズビアンの芸能人

『 SEX and the CITY』のミランダ役でおなじみの女優シンシア・ニクソン、2013年ゴールデングローブを受賞したジョディ・フォスターなど、海外の女優の中で自分がレズビアンであることを公表した人はかなり多い。

翻って日本では、自分からレズビアンであることを公表する人は少ないように思われる。

そこで今回は、自らレズビアンであることを明かした日本の女優やタレントをランキング形式で5人、紹介しよう。

5位:杉森茜

TY番組「ウーマンオンザプラネット」に出演したり、ミュージカル「Count Down My Life 」に出演するなど
ミュージカル女優として活動している杉森茜さん。

そんな彼女は【ウーマンオンザプラネット】の放送内で自らレズビアンであることを明かし、さらに2014年12月の同番組内で2015年の春に同性の恋人と

結婚することを明かして更に話題を集めた。

そしてそのお相手とは・・・

4位:一ノ瀬文香

よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のグラビアアイドルでありながらで
「私の何がイケないの?SP 」に出演するなど女優としても活躍している一ノ瀬文香さん。

彼女は2009年4月に週刊誌「FLASH」でレズビアンであることをカミングアウトして、その約3年後の2015年4月19日に恋人と結婚式を上げた。

その結婚相手が実は杉森茜さんである。

二人は12年10月に新宿のゲイバーで出会い、お互いに教員免許を持っているという共通の話題
(ただし、一ノ瀬さんは美術教員免許、杉森さんは音楽、英語の教員免許とその内容は異なる)
で意気投合、ゲイバーのママに背中を押されたこともあって付き合うことになった。

3位:壇蜜

芸能デビューが30歳と遅咲きながら『精霊の守り人II 悲しき破壊神』に出演したり、『ギルガメッシュLIGHT』で独特のトークを披露するなどグラビアアイドルだけでなく、タレント、女優としてマルチに活動している壇蜜さん。

彼女も2012年9月の週刊プレイボーイNEWSのインタビューにて自らレズビアンであることを明かしている。