アメリカ人?浅田真央の熱愛彼氏と噂された男性5人!

浅田真央とは

2016年、フィギアスケート界引退説をきっぱりと否定してくれた浅田真央。胸をなでおろしたファンも多かっただろう。次こそは、平昌五輪で見事なトリプルアクセルを披露してほしいものである。

幼いころから見ているせいか、いまだに天才少女真央ちゃんのイメージが強いが、すでに彼女も20歳をとうに越した一人前の女性である。さすがに具体的な恋愛の噂が出てきてもよさそうなものなのだが…

年齢にそぐわない美しい色香がある浅田真央だが、それはあくまでもフィギアスケートで培われたものなのだろう。年齢に応じたごく普通の恋愛経験は皆無か、
あるいは極端に少なそうである。実姉である浅田舞の方は、恋愛の噂には事欠かないが、妹はどうなっているのだろう。今回は、浅田真央の熱愛彼氏と噂された男性を紹介する。

5位:ほっぺにキス、小塚崇彦

小塚崇彦と浅田真央は、2011年アイスショーで共演した。このときに小塚崇彦が浅田真央のほっぺにキスをしたことで、一気に交際の噂が広まった。小塚崇彦と浅田真央は幼馴染で、小塚が浅田の二歳年上である。

しかし、このほっぺのキス以来、噂にはまったく進展がなかった。その後、小塚崇彦はフジテレビの大島由香里アナウンサーと結婚したが、浅田真央の祝福のメッセージも明るく笑顔に満ちたもので、少なくとも小塚崇彦の元カノというイメージではなかった。

おそらく、ほっぺのキスは、アイスショーの演技としてのパフォーマンスということでしかなかったようだ。フィギアスケートの世界では、男女間のボディタッチはごく普通のことなので、一般人にとって誤解しやすいのである。

4位:親友?高橋大輔選手

高橋大輔と浅田真央の熱愛は、あまりにもあっけらかんとした2人のハグやボディタッチ、人前でのじゃれ合いによって、ほぼ世間に公認されていた。高橋大輔が引退するまでは、一緒にバラエティ番組に出演することも多く、ガールズトークのようなやり取りが、視聴者をほのぼのさせてくれたものである。

高橋大輔と浅田真央は、今までフィギアスケートに興味がなかった人たちをも虜にしてしまう、そんな華やかで理想的なカップルだった。しかし、実際には兄と妹、あるいは親友のような関係だったという。あまりにも幼いころから知っているので、高橋大輔が浅田真央をひとりの女性としてみることはなかったようである。