噂の恋人と結婚間近?井上真央と熱愛報道があった歴代彼氏4人!

井上真央とは

子役時代から女優として活躍している井上真央。

小さい頃から芸能活動をしているにも関わらず、明治大学卒業という経歴を持つインテリ女優でもある。

大学進学を後押ししたのは女優の壇ふみと言われており、「学業は女優業の邪魔にならないわよ」の一言が決め手であったそうだ。

「キッズ・ウォー」や「花より男子」とヒットドラマの主役を演じ、その落ち着いた雰囲気からも女優としての人気は高い。

子役の頃に「大人になっても時代劇に出ていて欲しい」とのファンレターをもらった事により、今でもピアスを開けていないという清純派だ。

最近では長年在籍していた芸能事務所から独立し、岸部一徳の個人事務所に極秘移籍したとのニュースも流れた。

その理由は事務所との方向性の違いやギャラの少なさなどと言われているが、30歳を間近控え、自分の人生について色々と考えるところがあったのだろう。

このところ毎年、年末になると松本潤との結婚のウワサが飛び交うが、今年こそは結婚!となるのであろうか?

そんな彼女の女優人生は恋愛報道なしには語れない。常に恋愛ネタと共に週刊誌を賑わせてきた。

今回は今まで井上真央と恋愛報道があった歴代の彼氏を4人紹介していく。

4位:最初の恋人とウワサされた岡田将生

井上真央と恋愛報道のあった最初の彼氏候補は岡田将生と言われている。

二人が熱愛のウワサになったきっかけは2009年に公開された映画、「僕の初恋をキミに捧ぐ」にて共演したことだ。

映画での二人の設定は恋人同士だったが、映画の番宣でテレビ出演した際もお互いを「タイプである」と公言しており、二人の仲の良さから井上真央の彼氏は岡田将生なのでは?とウワサが流れた。

井上真央は撮影裏話で岡田将生について「顔はタイプなんだけど」と語っている。

これに対して岡田将生は「顔は!って何なの?男心だってそれなりにデリケートなんだぞ」と返答するやりとりをみせている。

この微笑ましいやり取りからも井上真央の岡田将生に対する好意が見てとれるであろう。

さらに、映画の中での濃厚なキスシーンが熱愛報道に拍車をかけることとなる。

観客からは「わっ!!」となってしまう程、見ていて激しいキスシーンだったようで、「親と一緒に見るのは恥ずかしい」というコメントもある程である。

これだけの相思相愛ぶりと激しいキスシーンを見せつけられたら、誰でも「本当の恋愛」への発展を想像してしまうに違いない。

しかし、プライベートで岡田将生が井上真央の彼氏であるという確信的な情報がなく、井上真央の彼氏が岡田将生というのはあくまでもウワサとして語られているようだ。

3位:仲の良さが恋愛関係に発展?!小栗旬

井上真央と小栗旬と言えば、何と言っても「花より男子」での共演が有名だ。

しかし、二人は他のドラマやCMで多くの共演を果たしている。

それ故、二人の仲の良さは以前からかなり濃厚なもので彼氏・彼女のような雰囲気があったのだろう。

共演するドラマのインタビューでは撮影の合間に二人で鬼ごっこをしているエピソードを披露し、小栗旬は「何でも話ができる女の子は井上真央ぐらい」と話している程である。

「花より男子」では花沢類と牧野つくし役で熱愛シーンを演じ、井上真央の彼氏は小栗旬とウワサが出るのはごく自然なことであるように思う。

しかし、2012年には小栗旬は山田優と結婚し、井上真央はハワイでの挙式に招待されている。

「元カノを結婚式に呼ぶのか?」の議論がファンの間で持ち上がった事から、二人の間に恋愛関係はなかっただろうと推測されている。

また山田優のやきもち焼きの性格を考えると、やはり二人の間での恋愛関係はないだろうと思われる。

結婚式ではブーケトスで花束を受け取った井上真央。彼女の幸せを小栗旬も願ったことであろう。

井上真央の彼氏が小栗旬であるというウワサは二人の信頼ある友人関係の上で成り立つ話のようだ。