マツコデラックスの名言ランキングトップ5!

マツコデラックスとは

芸能界のご意見番マツコデラックス。

彼女の言葉には、共感を呼ぶものが多い。そして、聞けば妙にスッキリしてしまう魔法の言葉!今何かに悩んでいたり、スッキリしたい人にお勧めの名言だ。

彼女がテレビに出るようになったころ、この人は一体何をやっている人?と思った視聴者は少なくないだろう。

芸人さん?美容関係?素人?

『女装タレント』という新しいジャンルで登場した彼女。

今では、様々な情報が流れ色々な経歴があることがわかっている。元は、ゲイ雑誌の編集の仕事をしていたとこ、小説家の中村うさぎから誘われコラムを書き始めた。

言葉のチョイスが上手なのも書く仕事をしているからなのだろう。

飾らない彼女の言葉は、オブラートに包むような奇麗な言葉ではなく、核心をついた厳しいとも言える言葉も多い。

しかし、その裏には誰もが前向きになれるような意味も隠されていたりする。

かずある名言の中から印象に残っているものを紹介する。

5位:『生きる事は、辛いことの連続です。』

今まで沢山の経験をしてきた彼女だからこそ言える言葉。

美容師・雑誌の編集長・コラムニストなどの経歴がある。

彼女は、幼少期から話が面白かったので周りに人が沢山集まってきたそうだ。

しかし、学校に行っても面白くないと感じ不登校にもなった。

女性を異性の対象として見れず、男性の体が嫌なわけでもなかったという。

高校3年生で女装を本格的に極みはじめる。

美容学校を出た後、ゲイ雑誌の編集者に。

しかし、5年くらいで人間関係が上手くいかず退職。

その後、実家で2年間引きこもり生活を送った。

しかし、追い出されボロアパート暮らしが始まった。

そんな中、編集の仕事で知り合った小説家の中村うさぎにコラムを書くように勧められ、書く仕事をし始めた。

それが、後にテレビに出るきっかけになったのだった。

様々な経験をした上で今の彼女が出来上がった。