大人が観ても面白い!名探偵コナン名作映画ランキングトップ5!

大人にもおすすめ劇場版名探偵コナン

劇場版名探偵コナンを観に映画館へ足を運ぶ、30歳前後の大人も多いという。

コナンの映画を楽しみにしているのは、子どもだけではないのだ。

今年で連載21周年になる名探偵コナン。毎年春に新作映画が公開され、今年公開の「業火の向日葵」で20作目となる。

さすがに20作全部の映画を観るのは大変だが、どんな方でも、無意識の内に好きなキャラクターにランキングを付けているだろう。

他にも、主題歌や挿入歌ランキング・台詞ランキング・博士が作ったコナンの小道具ランキングなど、コナン好きなら独自のランキングがありそうだ。

そんなあなたの好きが出て来るかも知れない映画、大人が観ても面白い劇場版名探偵コナンを、ランキング形式で5つご紹介して行く。

【こちらも読まれています】

映画名探偵コナンの興行収入ランキングトップ5!

映画好きが名作と認めるおすすめのアニメ映画ランキングトップ10!

5位:「天空の難破船」

「天空の難破船〜ロストシップ〜」は、劇場版第14作目。2010年に公開され、興行収入は32億円。

第34回日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞を受賞。

飛行船を舞台とし、回想シーンを含めて殺人が起きていない死者ゼロの映画だ。

天空の難破船のCMとして飛行船が飛んだのだが、ご覧になった方がいらっしゃるかも知れない。

怪盗キッドが活躍するこの映画は、これまでのクールな怪盗キッドとは違い[マジック快斗]のようなコミカルさを強調。

鈴木財閥所有の世界最大の飛行船ベルツリー号に載せた、天空の貴婦人(レディ・スカイ)という名の宝石を奪ってみろと、園子の伯父鈴木次郎吉が怪盗キッドに挑戦状を叩き付ける。

タイムリミットは6時間、東京ー大阪の上空でコナンVS怪盗キッドの戦いが始まる。

4位:「ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE」

興行収入42億を突破したルパコナの劇場版作品「ルパン三世VS名探偵コナン」は2013年に公開。

2009年TVスペシャルとして放送された、ルパンVS名探偵コナンとリンクしたクロスオーバー作品である。

第37回日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞を受賞。

IQ300のルパンVS頭脳明晰なコナン、どちらのファンも納得の、コナンファンだけでなくルパンファンも楽しめる良いとこ取りの作品に仕上がっている。

次元をパパとからかうコナン、少年探偵団にお茶を出す五エ衛門、哀と不二子の女同士の掛け合い。コナンがスケボーで追う、ルパンお得意のカーチェイスシーンは圧巻。

次元とコナンの連携プレーで蘭たちを救出し、ルパンをかばうコナンなどこれでもかと見所満載の映画だ。