戸田恵梨香がたっぷり堪能できる映画トップ5!

戸田恵梨香とは

戸田恵梨香さんは、1988年8月17日生まれ現在27歳の女優である。

小学生の頃から地元である兵庫県を中心に芸能活動をしていた彼女だが、中学卒業後に上京している。

そのため芸歴は長く1999年からスタートとなっている。

その後2005年、第26回「ビクター•甲子園ポスター」キャンペーンモデルに選ばれたり、

同年10月にキャンペーンとタイアップした企画として初主演のDVDショートドラマ「Calling you」が発売されたりなどした。

2006年には、映画「デスノート」に出演し、その翌年には「LIAR GAME」で、連続ドラマ初主演し、映画「うに煎餅」で初主演を果たした。

その演技力は、多くのものを魅了している。

特に女性のファンが多く、サバサバした彼女の性格も人気の理由だと考えられる。

交友関係も広く女優の水川あさみさんや、ガールズバンドSCANDALのHARUNAさんとは特に仲が良い。

また、サバサバした性格とは裏腹にピアノや料理が得意ということで家庭的な一面もあるようだ。

今回はそんな戸田恵梨香さんを堪能できる絶対に観てほしい映画を5つに厳選し紹介したいと思う。

5位:アマルフィ シリーズ(2009年・2011年)

アマルフィは、2009年と2011年に映画が公開された。

主演を務めたのは織田裕二さんである。

この作品で戸田恵梨香さんは、駐イタリア日本大使館外交官補の安達香苗を演じた。

作品の中で重要な役を演じている。

この作品は全編イタリアを中心にスペイン階段やコロッセオ、サンタンジェロ城、カピトリーニ美術館など有名な場所で撮影された。

クリスマスが間近に迫ったイタリア・ローマで日本人の少女が誘拐されるというところからストーリーがはじまり、犯人逮捕と事件解決に向けて外交官がイタリアを駆け回るという内容だ。

戸田恵梨香さんが世界の名所でワールドワイドな演技を演じるのは、これがはじめてであると思われる。

外交官という役所もなかなかない設定であるので、大変見応えのある作品となっている。