生理的に無理な人の特徴と克服する方法4選!

生理的に無理な人

職場や学校などで「生理的に無理な人」に悩んだ人も多いのではないだろうか?

容姿や匂い、話し方などのあらゆる点において受け入れられず、どんなに努力をしても自分とは性格が合わない、うまくいかないと感じる人こそ、「生理的に無理な人」なのである。

生理的に無理といった感覚は、遺伝子レベルから来ているという考え方もあり、人間関係を構築していく過程で必ず存在する問題である。

そこで今回は「生理的に無理な人」の特徴や職場や彼氏、夫婦、旦那など様々なシーンでの「生理的に無理な人」の克服法について、ランキング形式で4つお届けする。

5位:生理的に無理な人の意味や心理、特徴とは?

生理的に無理な人って、職場や学校などにおいて、だれでも必ず一人はいたのではないだろうか?

とくに女性のあいだでは「あの人、生理的に無理!」といった会話を頻繁に耳にする機会がある。

女性の場合だと、男性をみてタイプかどうか判断する場合に使われることも多いが、一般的に「生理的に無理」とは、具体的な理由はないが感覚的に嫌いといったニュアンスでつかわれる。

異性の場合だと、容姿や匂い、フェロモンの関係などから生理的に無理な場合もあるが、そもそも「生理的に無理な人」は同性や異性を問わずにいる場合が多い。

この生理的に無理といった感情は、心理学的にも認められている。

人には「他人にみせている自分」と「心の奥底にあるもう一人の自分」があり、相手の性格や行動に「心の奥底にあるもう一人の自分」を感じたとき、過剰に嫌な感じをおぼえ「生理的に無理な人」と感じると心理学では言われている。

すなわち、生理的に無理な人と感じる相手は、自分と共通する部分を持つ人でもあり、心の奥底にある隠したい自分を表に出している人でもある。

「生理的に無理な人」の特徴は、自分とどこか似た部分がある人であり、無意識のうちに嫉妬や妬みなどの感情を抱くことも多いのである。

4位:職場にいる生理的に無理な人には、自分自身の態度を変えよう!

1日のなかで長くいる職場にも生理的に無理な人がいて悩んでいる社会人は多いであろう。

生理的に無理な人とも感情を表にださずにうまく接することができれば問題はないのだが、なかなか難しいのではないだろうか。

職場にいる生理的に無理な人の克服法としては自分自信の態度を変えることであり、以下3つに集約される。

1つめは、生理的に無理な人のいいところを見つける方法である。

どんな苦手な人でも長所の一つや二つはあるのだから、いいところを見つけてあげて友好的な関係を築くようにつとめるのである。

生理的に無理な人ともうまく付き合うことができ、職場内での敵を増やすことなくいることができる。

しかし、生理的に無理な人と友好的に付き合うことが難しいという人が多いのも事実である。

そこで、2つ目は、すべて仕事と割り切って生理的に無理な人とコミュニケーションをとる方法がある。

クールに対処できる人ならこの方法もいいが、相手に無理してコミュニケーションをとっていると気づかれる可能性も高い。

なかなか仕事と割り切れない人のための方法である3つめは生理的に無理な人とうまくやろうと思わないことである。

これは出来るだけ苦手な相手との接触をさけるとともに、生理的に無理な人が自分を嫌っている場合にも不要な攻撃を避ける有効な手段である。

いずれも相手の態度を変えることができないため、自分自身の態度をかえて職場内にいる生理的に無理な人を克服する方法である。