デイビッドベッカムの息子の事トップ5!

ベッカムとは

イングランド出身の元サッカー選手であるベッカムと、元スパイスガールズのメンバーのヴィクトリア。

二人は1999年に結婚した。

3人の男児を出産後、念願の女の子が誕生。

そしてベッカムはサッカー界引退後、自身のブランドで多忙を極めるヴィクトリアの代わりに育児を手伝うようになった。

現在は4人の子供を夫婦二人で育てている。

子供達もだんだんと成長し、それぞれが才能豊かで個性的に育っているのである。

兄弟でこれだけ違うんだ!と驚いてしまう。

そんな彼らの事をランキング形式で紹介していこう。

 

5位:4人の子供達の名前やプロフィールを紹介!

ベッカムとヴィクトリアの間には、

長男ブルックリン・ジョセフ・ベッカム、1999年3月4日生まれ。

次男ロメオ・ジェームス・ベッカム、2002年9月1日生まれ。

三男クルーズ・ジョセフ・ベッカム、2005年2月20日生まれ。

長女ハーバー・セブンベッカム、2011年7月10日生まれ、の4人の子供達がいる。

基本的には皆綺麗な顔立ちで、ベッカムとヴィクトリアの遺伝子を引き継いでいるだけあるな、と思ってしまうのだが、一人、少し情けない顔をした青年がいるような…

4位:写真家を目指すアーティスト気質の長男ブルックリン!

下がり眉毛の顔が特徴的な長男ブルックリン。

家族思いの頼りになる青年である。

小さい頃はサッカーに夢中で、プレミアクラブであるトッテナム、アーセナル、ユナイテッドからオファーがあったのだが、写真、アートの方面を勉強していきたいという理由でオファーを断っている。

実際に写真家ブルック・リンベッカムとして、バーバリー・ブリット・フレグランスの広告の写真の撮影を行なっている。

また、モデルや俳優業にも興味があるようで、ハリウッド俳優として活躍する日も近いのではないかと報じられている。

次男の顔立ちには負けるが、彼の個性的な顔も、映画の中ではいい味を出してくれそうだ。