日本の珍しい苗字ランキングトップ5!

苗字

http://articleimage.nicoblomaga.jp/image/164/2016/b/0/b055838d77a508cd711321c9c378bdb674242d7a1451830774.jpg

「苗字」とは、日本人は普通に持っているものであるが、意外と歴史のあるものであり、苗字の由来も調べてみると面白かったりする。

昔をたどっていくと、先祖もわかったりするので、とても不思議なものである。

もしかしたら、予想外の血縁者を見つけられるかもしれない。

苗字には「鈴木」や「佐藤」など、全国に知られている苗字がある一方で、私たちの知らない珍しい苗字が沢山存在する。

数世帯しかない苗字や1世帯しかない苗字。架空とされている苗字までも存在する。

今回はそんな珍しい苗字の中でもトップ5を紹介していく。

5位:猫屋敷

猫屋敷

http://entermeus.com/wp-content/uploads/2014/02/%EF%BC%98.jpg

第5位の珍しい苗字は「猫屋敷」。

猫屋敷さんは全国に約20人いるそうで、現在は、岩手県と北海道に多いそうだ。

「猫」には「根元・そば・傍ら」「ねこの額ほど土地」という意味があるそう。

「猫屋敷」はとても伝統的な苗字であるとのこと。