感動必至!大人から子供にもおすすめのディズニー映画トップ5!

ディズニー映画とは

多くの感動と笑顔を作り出しているディズニー映画。公開される全てが高い評価を受け、全世界で愛され続けているのは事実である。

多くの映画作品に流行がある中、ディズニー映画は何年経っても変わらぬ人気を誇る作品が多いのは、世代を問わずに楽しめ感動できる事が大きな要因であろう。

自分が子供の時に見たディズニー映画。それを今度は自分の子供に見せる、あるいは大人になってから見直すことで新たな発見に繋がるなど、まさに大人から子供にもおすすめできるのがディズニー映画なのである。

今回は世代を問わずに感動できるディズニー映画の中から、これはおすすめできるとゆう作品を紹介する。

映画のランキングは興行収入や観客動員数で表される事が多いが、今回は筆者が純粋におすすめしたいディズニー映画トップ5を発表する。

時間がある時、または映画を観るのに作品選びに悩んでいる方は案外多いはずである。

アクション映画・ラブストーリー映画などジャンルは豊富にある中、あえてディズニー映画を選択肢に入れてみるのも、筆者はおおいに賛成なのである。

筆者のおすすめなので賛否両論あると思うが、全て感動必至の名作なのでぜひ視聴してもらいたいのである。

5位:ピーターパン

第5位はピーター・パンである。

作品としては、おそらく全世界でもっとも有名な話しであろう。

ディズニー映画としては、1953年に「ピーター・パンとウェンディ」として初めて発表されているのだ。その後はミュージカルとして上映されるなど、多くのシーンで今もなお人気の作品である。

物語の中心はご存知の通り異世界ネバーランドで繰り広げられる。

ピーター・パンと一緒に冒険をするティンカーベルや、海賊のフック船長など登場人物も有名である。

おすすめする点だが

大人には懐かしい冒険心や、幼い頃には難解だった様々な伏線を楽しんでもらいたいのである。

子供には無限に広がる夢の様な物語。そして迷子になってしまった悲しい少年ピーター・パンが、新たな友だちとの出会い・友情など絆を知ってもらいたいのである。

純粋にこの作品を見ていても非常に面白く、ワクワクするような物語に世代を問わずに楽しめるディズニー映画であるのは間違いない。