目撃情報あり!六本木のクラブによく出没する芸能人トップ5!

六本木のクラブによく出没する芸能人の画像

http://tsguide.jp/wp-content/uploads/2014/07/19933958_Fotor_Collage.jpg

大人の夜遊びの場といえば、真っ先に思い浮かぶのがナイトクラブである。

ナイトクラブと聞くと”危険”というイメージがあるが、基本的には音楽とお酒を楽しむ場所で、純粋に踊りを楽しむ人も多い。

そんなナイトクラブの聖地と言われているのが六本木だ。

近年、再開発が進む六本木周辺は六本木ヒルズや東京ミッドタウンなどのオープンにより街の雰囲気がガラリと変わり、オフィス街としてのイメージも強くなってきた。

けれど、夜になると国際色豊かな歓楽街へと様変わりする。

クラブの激戦区とも呼ばれており、ヒップホップ、R&B、レゲエ、EDMなどあるゆるジャンルのクラブが揃っているのも特徴と言える。

また、高級感のあるセレブリティな雰囲気のクラブも多く、世界的人気アーティストのジャスティン・ビーバーやレディ・ガガがお忍びで訪れたこともあるほどだ。

さて、そんな六本木のクラブには芸能人も頻繁に訪れており、芸能人御用達と呼ばれる店も存在する。

俳優、女優、アイドル、ミュージシャン、モデルなど、様々なジャンルの人気芸能人が出没しており、目撃情報も多数報告されている。

そこで今回は、六本木のクラブによく出没する芸能人をランキング形式で5人紹介していこうと思う。

第5位:GACKT

六本木のクラブによく出没するGACKTの画像

http://news.livedoor.com/article/detail/11029680/

まず初めに紹介するのは、人気アーティスト・GACKT。

ミステリアスな雰囲気が魅力のGACKTは端正な顔立ちと抜群の歌唱力で女性ファンを中心に圧倒的な人気を誇っており、俳優としての評価も高い。

最近は人気バラエティ番組「芸能人格付けチェック」に出演し、39連勝という驚くべき結果を残している。

そんなGACKTは六本木周辺でたびたび目撃されており、クラブにも頻繁に出入りしているようである。

GACKTが目撃されたのは日本で人気No1との呼び声も高い「V2 TOKYO」。

世界的人気アーティストのジャスティン・ビーバーやワン・ダイレクションのメンバーもお忍びで訪れたことがあるというVIPクラブだ。

ちなみに、GACKTは以前、六本木のクラブで綺麗な子を見付けて「横に座りなよ」と声を掛けたらL'Arc〜en〜Ciel (ラルク アン シエル)のボーカル・hydeだったというエピソードを披露している。