大原櫻子と熱愛報道があった歴代彼氏トップ3!

大原櫻子とは

愛くるしい童顔とマッシュルームカット、そしてゆで卵のようなおでこがかわいい大原櫻子。

5000人の中から映画「カノジョは嘘を愛しすぎている」のヒロインに抜擢され、いまや女子中高校生のファッションアイコンとして活躍中である。2014年には日本映画批評家大賞と日本レコード大賞の、どちらも新人賞をダブルで受賞という快挙を成しとげた。

アイドル枠にはとても収まりそうにない才能がさく裂している大原櫻子は、それでいてとんがったイメージは全くなく、ほっこりさせる子犬みたいなキャラクター。間違いなくモテるに決まっているのである。クラスで一番きれいな子、ではなく、実は一番モテる子の典型である。

そんな彼女と熱愛報道のあった男性たちはそろってイケメンぞろい、実際に恋愛へと発展した彼氏は含まれているのだろうか?

大原櫻子の父親は有名人

大原櫻子の父親は林田尚親(はやしだ なおちか)という有名なナレーターで、人生が変わる1分間の深イイ話、ザ!世界仰天ニュース、行列のできる法律相談所など、顔は知らなくとも声を聞けば、誰もが一度は聞いたことがあるはずだ。

林田尚親は現在ナレーターとして活動しているが、もともとは舞台出身者である。娘の大原櫻子の美声や本当はブロードウェーのミュージカル女優になりたかったという夢も、父親の血を強く受け継いでいるのかもしれない。

両親はすでに離婚しているらしく苗字が違うが、同じ芸能界で活躍する父と娘が今後何かの形でコラボレーションすることもありそうである。

3位:お似合いだった中島裕翔

大原櫻子にとっては初のレギュラー出演となったドラマ「水球ヤンキース」で共演したHey! Say! JUMP中島裕翔は、きゃしゃで小さい大原櫻子とは対照的に、硬派で男らしいイメージの青年である。

ドラマでは水球に熱くなる金髪のヤンキー少年と、それを見守る可愛いマネージャーという役柄だった。あまりにもお似合いの二人の姿に、お互いのファンはやきもきし、ついに本当の熱愛かと騒がれたが、噂はすぐにおさまった。

中島裕翔といえば、堀越学園在学中に同級生の前田希美と手をつないでデートしているところや、同じく同級生だった大後寿々美と仲良く下校しているところを何度となくファンに目撃されている。

また、最近では20歳年上の吉田羊の自宅に一週間も連泊したことが明らかとなり、ジャニーズ事務所からは厳しいお叱りを受けた。

わきが甘いのか不用心なのか「すぐバレてしまう」という隠し事が下手な芸能人なので、ドラマの共演後に噂が消えたということは、大原櫻子とは本当に何もなかったのだろう。

2位:三浦翔平とはただの仲良し

小嶋陽菜、佐藤ありさ、本田翼など、休む間もなくいつも誰かと噂になっている三浦翔平。青木琴美の大ヒットコミック映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」で共演した大原櫻子とも、案の定すぐに熱愛を疑われた。

撮影現場で仲が良かったのは確かなようである。しかし、実際にデートししていたなどの目撃談は一切なく、2人きりで会うような関係に発展はしていない。どちらもキャラクター的に、単にじゃれあっていただけなのだろう。

よく言えば親しみやすく悪く言えばチャラいイメージの三浦翔平は、普通に女性と話しているだけで「あの人、また口説いてる!」と周囲からは見えてしまうのかもしれない。

1位:共演女優キラー佐藤健

映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」で共演した佐藤健は、共演女優キラーとして知られている。オーディションに受かったばかりで右も左もわからない大原櫻子に手を出すなんて簡単だっただろうが、さすがの佐藤健も未成年には手を出さない主義だったようだ。

映画封切りの挨拶の場では、「人はシンデレラストーリーと言うかもしれないけど、君が日々誰よりも努力してきたことを知っている。理子役が君でよかった」とサプライズの花束を渡して大原を号泣させるあたり、さすがモテる男は違うと思わせる。

映画の役柄は恋人同士だったためキスシーンもあったが、映画公開時のインタビューや会見での佐藤健の様子は、まるで妹を愛でる兄のようだった。佐藤健の評判はともかく、大原櫻子にとっては間違いなく信頼できて頼りになるお兄ちゃん的存在だったのかもしれない。

しかし、いつかこの2人が再び共演したなら、その時こそ本物の恋愛関係が芽生える可能性が高いのではないだろうか。

退学の理由と次の彼氏の噂

大原櫻子は、実は一度高校を自主退学している。桐朋女子高校在学中に映画出演が決まったため、自ら退学して和光高校へ転入したのである。桐朋女子高校は芸能活動はもちろん、携帯も茶髪も禁止の非常に厳しい学校だったからだ。

そして、これだけ仕事が忙しいにもかかわらず今現在は現役の大学生である。在籍しているのは日大の芸術学部、もちろん男女共学でサークル活動などもあるだろう。芸能人とはいえ普通っぽさも失わない大原櫻子が相手なら、思い切って話しかける男子学生は多いのではないだろうか?

20歳になってからはワインも日本酒もイケると公言している大原櫻子、同世代での飲む機会は多いはずだ。次に熱愛報道される彼氏は、一般の大学生の可能性が高い。