性格いい?悪い?佐藤健の性格や人柄がわかるエピソード8選!

仮面ライダー電王こと佐藤健とは

佐藤健は埼玉県出身で、1989年3月生まれの28歳(2017年現在)、高校2年の時に訪れた原宿でスカウトされ、すぐにドラマデビューを果たしたラッキーボーイである。

2007年から2008年にテレビ朝日で放送されていた大人気特撮テレビドラマ『仮面ライダーシリーズ』の『仮面ライダー電王』で、1人の肉体に複数もの人格が憑依することで変化するというこれまでにはない難しいヒーローを演じ、子供だけではなく母親層もトリコにした。

近年ではドラマや映画で様々な役柄に挑戦し演技の幅を広げていると同時に、ファンの数も伸ばしている大人気俳優の1人である。

そんな佐藤健の性格の良し悪しは巷では評価が二分されている。性格が悪いと言われていることもあれば良いと言われていることもあり、どちらなのかははっきりはしていない。見た目に左右されることも多いかもしれない。

今回は、佐藤健の人となりが分かるエピソードを8個紹介しよう。

8位:佐藤健は共演者キラー?

佐藤健は共演者キラーだという噂がネット上によくある。

日本テレビで放送されていたドラマ『Q10』で、佐藤健は前田敦子と共演して、それがきっかけで付き合っていたという噂が流れていた。

泥酔した前田敦子をお姫様抱っこしている佐藤健の写真が出回ったりしていたので真実味を帯びてはいるが、その後2人に対する情報はない。

前田敦子の片思いだったのではないかという噂であるが真実は2人しか知らないことである。

さらにはNHK大河ドラマシリーズ『龍馬伝』で共演した広末涼子と親密な関係になっていたのではとも言われている。

美人女優とイケメン俳優の恋愛話ほど興味を引くものはないので、噂が立ってしまったのかもしれないが真意は定かではない。

クールな見た目と笑顔のギャップがあるのだろうか、2人の美人女優と噂になるとはさすがイケメン俳優である。

いつか本当に共演した女優と交際し、結婚という未来があるかもしれない。

7位:佐藤健の合コンでの振る舞いがひどかったという噂

佐藤健についてとんでもないエピソードが出てきた。一般の女性陣と合同コンパをした時の佐藤健と、共に参加していた三浦翔平の態度があまりにもひどかったというのだ。

遅れてやってきた女性に三浦翔平が「帰れ」と何回も言ったり、外見のことを散々いじり倒しその女性を泣かせたらしい。

これだけ見れば、三浦翔平がとてもひどい男性だが、実はこれは裏で佐藤健が糸を引いて三浦翔平に言わせていたのでは?という話がある。

三浦翔平にとって、佐藤健は先輩に当たる。芸能界は上下関係が厳しい世界だと言われているので、三浦翔平は佐藤健の命令を断れなかったため、このようなことをしたという話だ。

これが事実だとしたら、佐藤健はまるで漫画や映画に出てくるような悪役だが、佐藤健がそのようなことを三浦翔平に指示していたという確たる証拠はない。

さらにこれが本当のことだったとすると、一体佐藤健は何がしたかったのかと思ってしまう。

女性から悪い噂を立てられるのは佐藤健にとっていいことではない。

NEWSの手越祐也とも同じような合コンをしたという噂もある。

日頃のストレスを発散するにしてもいい趣味ではない。これが真実でないことを願うばかりだ。