実は有名企業の御曹司・令嬢である芸能人トップ22!

3位:青井実は丸井の御曹司だった!

NHKの看板アナウンサーとしても有名な青井実も御曹司の一人である。

しかも祖父が建てた会社が丸井というのだから驚きである。田舎の人にはピンとこないかもしれないが、都会の駅などに併設されている【 O I O I 】のマークでおなじみの会社である。

もちろん父は丸井グループ名誉会長の青井忠雄で、青井実も慶応大学卒業でNHKのアナウンサー就職とエリート街道を歩んでいる。

2位:永谷真絵は永谷園の社長令嬢だった!

永谷真絵ことchayは昨年に今若者に人気のテラスハウスに出演したことにより一気に有名になった。

また、すくなからず永谷真絵が世間から注目を浴びる理由の1つに家元が関係しているかもしれない。名前からも想像つくかもしれないが、家系はお茶漬けで有名な永谷園の一家だそうである。

そんな大企業の社長令嬢がシンガーソングライターとして活動しているギャップがメディアにとっても視聴者にとっても大きな印象を与えたのは間違いない。

1位:加瀬亮は双日の御曹司だった!

父の仕事の関係で7歳までをアメリカで過ごしたという加瀬亮。

そんな世界で仕事をする父親は総合商社として有名な双日の元社長・会長である。

7大商社の内のひとつである双日は就職活動でも難関企業の内の1つであり、そんな企業の社長を務めた父に「役者になりたい」と告げた時は猛反対を受けたとの事。

父との喧嘩の末に家を飛び出て疎遠となったものの、今は多くの人に支持される俳優として活動している加瀬を父も認めてくれているのではないだろうか。