槙野智章と結婚もある?高梨臨と熱愛報道があった歴代彼氏4人!

高梨臨とは

17歳でスカウトされ、アイドルグループ「ピンクジャムプリンセス」としてCDを出すもパッとせず、すぐにグループは解散。ここまでは、よくある話である。しかし、19歳で女優に転身してからの高梨臨の人生はトントン拍子だ。

特撮ヒーローもの「侍戦隊シンケンジャー」を皮切りに、堀北真希主演のドラマ「ヒガンバナ」や、NHKの連続ドラマ「花子とアン」などにレギュラー出演。今も順調に女優としてのキャリアを積んでいる。ようするに、おそらくアイドルや歌手には向いていなかったのだろう。

無類のぬいぐるみ好きだったり、イチゴが好きで胃をこわしてまでも食べ続けようとするなど、少し変わってる高梨臨。本人いわく「内向的」とのことだが、恋愛に関しては、意外と積極的である。今回は、高梨臨と熱愛報道があった歴代彼氏を紹介しよう。

4位:元彼氏は松坂桃李

今現在は売れっ子女優として知られている高梨臨だが、「侍戦隊シンケンジャー」のシンケンピンク(白石茉子役)を演じていた頃は、まだまだ無名の若手女優だった。そして、共演していたシンケンレッド(志葉丈瑠)も同じく無名の俳優だった。

このシンケンレッドが何者かというと、何を隠そう、今や共演者キラーとして名を馳せている松坂桃李である。シンケンジャーは、松坂桃李にとって、記念すべきデビュー作にあたるのだ。

2009年から約1年間放送されたため、出演者同士の中はかなり良かったという。内容的に、シンケンジャーのメンバー全員によるシーンの撮影が多く、一緒に過ごす時間も長かったはずである。

番組期間中は、交際していたといわれている松坂桃季と高梨臨だが、何しろどちらも無名だったため、写真も何も残っていないのが悩ましい。しかし、番組が終わってしまうと同時に、2人の熱愛は消滅した。それぞれが売り出し中だったので、恋愛どころではなかったのかもしれない。

ちなみに、松坂桃季と高梨臨は、2012年に公開された映画「今日、恋をはじめます」で再共演した。しかし、その時点ではクールな「良いお友だち」という大人の関係に落ち着いていた

3位:ブログから発覚した戸谷公人

高梨臨の歴代彼氏第3位は、「仮面ライダーディケイド」を演じた戸谷公人である。高梨臨はシンケンピンクなのに、どうして仮面ライダーが出てくるのか疑問に感じるかもしれないが、2009年にシンケンジャー達が仮面ライダーディケイドにゲスト出演するという特別な回があったのだ。

このときの共演がきっかけで、2人の交際が発展したといわれている。たった1回の共演だが、その後それぞれのブログで同じラーメン店をおすすめする記事や、同じアングルで撮影した雲の画像がアップされた。それも、同じ時期のブログ記事なので、偶然にしては出来すぎている。交際していたという信ぴょう性は高いのではないだろうか。

ちなみに、戸谷公人の亡き父親は、北斗の拳や聖闘士星矢、機動戦士ガンダムなどで主要キャラクターを務めた大物声優の戸谷公次である。