歴代彼女がすごい?陣内智則の熱愛彼女と報道された女性6人!

陣内智則とは

ひとりコントという新鮮なネタを持つ陣内智則は、吉本総合芸能学院 (NSC) 大阪校出身の、筋金入りの吉本芸人である。元々はリミテッドというお笑いコンビだったのだが、ピン芸人としての知名度の方が高い。

見た目は、決して不細工ではないのだが、例えばチュートリアルの徳井などに比べれば、ごくごく普通である。しかし、お笑い界どころか芸能界きってのモテ男として知られている。

では、ものすごく性格が良いというパターンなのかと思いきや、そうでもないらしい。後輩を叱り飛ばす、スタッフに暴言を吐くなど、数々のネガティブな逸話があるのだ。見た目と違って、かなり気性が激しいのかもしれない。

今回は、そんな陣内智則の熱愛彼女と報道された歴代の女性たちを紹介する。どの女性もさすがに普通以上のレベルの高さである。

6位:トロフィーワイフ藤原紀香

藤原紀香と陣内智則の出会いは、2005年のバラエティ番組だったが、この時のことを藤原紀香は覚えていない。全く興味のない若手芸人でしかなかったのだろう。2006年に放映された日本テレビのドラマ「59回目のプロポーズ」での共演が、本当の恋のきっかけである。

ドラマは現実の2人の関係性を彷彿とさせるような、高嶺の花のキャリアウーマンとオタク青年のラブストーリーだった。キスシーンもあり、陣内智則は本当に藤原紀香を好きになってしまう。

番組収録後、猛烈な陣内智則からのプッシュに藤原紀香が押された形で交際がスタート。実は、一度交際を断ってもいるらしいが、陣内智則は「それでもあなたが好きです!」とアタックし続けたという。

2006年に結納、2007年に挙式、式では夫が妻にラブソングを弾き語るというロマンチックな場面もあった。美しいトロフィーワイフ藤原紀香をめとった陣内智則は、世間的にも株を上げた。周囲も祝福していたが、2009年2人はあえなく離婚することになる。

離婚の原因は陣内智則の浮気とされている。しかし、世界進出までもくろんでいた妻藤原紀香の自分磨きと野望に、嫌気がさしたというのも事実かもしれない。

5位:元AV女優の恋人

及川奈央は元AV女優で、本格的な女優に転身し、2016年一般人と結婚した。AV女優としては、かなりの成功例と言えるだろう。陣内智則とはお互いがブレークする前からの付き合いで、陣内智則と藤原紀香が結婚してからも、愛人でもいいから関係を続けたいと望んだという。

猛烈に藤原紀香との結婚を目指しながらも、及川奈央との関係も切らない。もう、この時点で陣内智則の病的な浮気性がかいま見えるエピソードである。

及川奈央が陣内智則を脅迫していたとの説もあるが、信ぴょう性は薄い。何故なら、藤原紀香の事務所バーニングプロダクションの圧力によって、芸能界を干されそうになっても、及川奈央は耐えていたし、陣内智則を悪く言うことは最後まで無かったからである。

幸い現在の伴侶は、及川奈央の過去も含めて愛してくれているようで何よりだ。

4位:病的な浮気性!

グラビアアイドルの森下千里は、友だちである及川奈央と陣内智則の関係を承知の上で、堂々と割り込んできた女性である。機会があるごとに、陣内智則の楽屋に入り浸っており、そんな森下千里の愛情アピールに、当然のごとく陣内智則は落ちてしまった。

及川奈央と森下千里、そしてこの間に藤原紀香との結納や結婚や離婚が同時進行する。もう病的な浮気性である。

藤原紀香が離婚する際に、身も心も壊れてしまったと述べていた意味が分かるような気がする。常に女性の影がある男性と付き合っていると、感覚がマヒしてしまうものなのだろうか。