妻夫木聡の性格がわかるエピソードトップ5!

妻夫木聡とは

妻夫木聡(つまぶきさとし)さんは、俳優として数々の映画やコマーシャル、ドラマに出演している。

コミカルなCMでの役が多く、トヨタの「未来ドラえもん編」のCMでは30歳ののび太役を演じて有名になった。

「黒衣の刺客」「家族はつらいよ」など、映画を始め数々の作品に出演して、売れっ子と言えるほど実力が認められている。

これほどまでに様々な作品から引っ張りだこで、声がかかる俳優へと登りつめた彼だが、それは実力だけでなく、妻夫木さんの性格も関係しているのだろうか。

笑顔が素敵で、好感度の高い俳優さんとの良い評判がたくさん聞こえてくるが、実際にプライベートの性格はどんな感じなのだろうか。

今回は、妻夫木聡さんの性格が分かるエピソードを、ランキング形式で紹介する。

これを見れば、妻夫木聡さんの今後の活躍から目が離せなくなるだろう。

5位:大物の笑福亭鶴瓶さんからも太鼓判を押される

プライベートでも交友がある笑福亭鶴瓶さんから太鼓判を押されるほど、大物俳優からも性格が良いと評判である。

多くの作品で共演している瑛太さんも妻夫木さんの性格を絶賛していて、「みんなを引っ張ってくれて、どうしようもないくらいふざけてくれる」と話している。

とはいえ、優しいだけでなく共演者にダメ出しをしたり、言うべきこときちんと伝えつつも現場の雰囲気作りも行うというしっかり者だそうである。

非常に幅の広い演技をできる役者さんでありつつも、仲間である共演者やスタッフにもサービス精神を忘れない性格のようである。

4位:高校時代はやんちゃな性格だった

高校生の頃、妻夫木聡さんは相当やんちゃな性格だったようである。

学生時代の卒業アルバムを見ると、その元気でわんぱくな感じが伝わってくる。

不良ぽかった時期もあったらしく、周りの人から文句を言われることもあったようだ。

ある時、ずっと親友だと思っていた友人から「お前のことなんか、誰も信用していない」と言われ、ショックのあまり泣いてしまったというエピソードがある。

そんな経験があったからこそ、周囲への気配りができる人へと成長したのだろう。