iPhoneのイヤホンで知っておきたい5つの機能

iPhone純正イヤホンの機能

iPhone純正イヤホンをご存じだろうか。iPhoneを買うと付属でついてくるが、それを使わずにお気に入りのイヤホンを使っている人もいると思う。

今回はiPhoneのイヤホンで知っておきたい5つの機能を紹介する。いちいち携帯を取り出すのを面倒だと思っている人は、これらの機能を知れば純正イヤホンに変更したくなること間違いなしだ。iPhone純正イヤホンだけを単品で購入すると3,000円ほどするが、その価値がある機能ばかりである。

当たり前だが、iPhoneとつないだときにしか機能を使えないので注意しよう。

5位:音楽、動画のオン・オフ等の操作ができる

音量は+-の表示があるので分かりやすいが、その他の操作もリモコン(イヤホンケーブルの途中についている小さい部分)でできる。音楽を聞いているときにわざわざその画面を開かなくてもスキップや早送り・巻き戻しができるので、下記のショートカット機能を覚えておこう。

再生/一時停止:真ん中を1回押す

次の曲にスキップ:真ん中を2回押す

前の曲にスキップ:真ん中を3回押す

早送り:真ん中を2回押す。2回目を長押し。

巻き戻し:真ん中を3回押す。3回目を長押し。

タップというよりは、しっかり「カチッ」という感触があるので分かりやすいと思う。ちなみにMusicアプリを起動していなくても、ロック画面から1回押すだけで音楽が流れる。

4位:電話をとる、保留にする

音楽を聞いている最中に電話がかかってきた場合、そのままハンズフリーで通話ができる。

着信を受ける:真ん中を1回押す

電話を切る:真ん中を1回押す

リモコンに小さくマイクマークがあるが、このマイクで声も拾うのでポケットに携帯を入れたまま通話ができる。保留にするには、通話中に真ん中を2秒間長押しする。まちがって1回押すと通話が切れるので気を付けよう。