世界の最強野生肉食動物ランキングトップ5!

最強野生肉食動物

今回は最強野生肉食動物ランキングトップ5をお伝えする。最強の野生肉食動物と聞くだけでワクワクする。強いものはかっこいいと思うものだ。しかも野生ということで自然に成長した肉食動物の中での最強だ。

世界は広い、その中での最強の野生肉食動物を5つに分けてランキング形式でお話するのだが、ぜひ想像しながら最後まで読み進めて頂きたい。地球上には野生で大きくと強い動物がいる世界を想像してもらいたいのだ。

これからお伝えする野生肉食動物の中では以外に思う動物も登場するかもしれないが、きちんと調べ上げた上での登場なのでぜひ驚いていただきたい。

5位:真っ白なホッキョクグマ

ホッキョクグマを私たちはシロクマと呼ぶことがある。子どもの時から聞き慣れた動物でカワイイという印象を持つ人もいるだろう。しかし、最強野生肉食動物の仲間なのだ。

ホッキョクグマは北の王と呼ばれ、共に生息する動物たちに恐れられている存在なのだ。主にアザラシを捕獲して食す。北極で生息しているホッキョクグマが他の地域に現れるとなるとかなりの確率で他の動物たちが襲われることにだろう。

ホッキョクグマのオスは全長2.5〜3メートル、肩幅1.6メートル、体重は350〜650キログラム、今まで捕獲された中で1番大きかったのが1002キログラムというホッキョクグマもいることも驚きだが、そんな体格の大きさからホッキョクグマに立ち向かうのに勇気が必要だ。

4位:俊足で有名なジャガー

車の名称にもなっているジャガーは足の速さで有名だ。時速90〜100キロ、最高で時速126キロで走るのだがこれを俊足と呼ばずに何と呼ぼうか。これでは狙われた動物は逃げおおせることが難しい。

体調1.2メートルとそれほど大きく感じないかもしれないが俊敏な動きは最強野生肉食動物になるために必要なものだ。

ジャガーは狙った獲物は逃さない。