土屋太鳳と山崎賢人の熱愛に関してみんなが気になる情報4選!

土屋太鳳と山崎賢人の熱愛

土屋太鳳と山崎賢人の熱愛が注目されている。2人は2015年に放送されたNHKの朝ドラ『まれ』で共演し、友人、恋人になり夫婦になった。

ピュアな2人の恋は(ドラマの中だが)視聴者に応援され『まれ』終了後、高野苺原作の漫画『orage』でふたたび共演することになった。

そういった経緯もありファンの間では2人が熱愛している(だと思いたい)と噂になっているのである。

2013年の朝ドラ『ごちそうさん』で夫婦役を演じ結婚した杏と東出昌大の例もあるので、決してないとは言えないし、土屋太鳳と山崎賢人の雰囲気がとてもいいのだ。

1年近く共演していれば親しくなるだろうし、そこから熱愛に発展してもおかしくはない。

土屋太鳳と山崎賢人の噂が本当なのか検証していこうと思う。

4位:土屋太鳳と山﨑賢人の出会ったきっかけの朝ドラ『まれ』ではキスシーンも

2人の熱愛のきっかけは、なんといっても朝ドラで共演したことが大きかったように思う。

と本題に入る前に簡単な2人のプロフィールを紹介したいと思う。

土屋太鳳は東京出身、1995年2月3日生まれの22歳(2017年現在)である。

2007年に映画『トウキョウソナタ』に出演した時に周囲の俳優の姿を見、女優になる決意を固める。

その後芸能活動を許す女子校へ入り、創作ダンス部で仕事の合間に全国大会にも出場する。

土屋太鳳のダンスはシーアのMV『アライブ』でも披露されている。

2014年の朝ドラ『花子とアン』出演中に『まれ』のオーディションに参加し、見事ヒロインを獲得した。

山﨑賢人は東京出身、1994年9月7日生まれの22歳(2017年現在)である。

2010年15歳でドラマ『熱海捜査官』(テレビ朝日)に出演してから『まれ』、『デスノート』(日本テレビ)などに出演、映画も2011年の『管制塔』で橋本愛とW主演、以降出演予定も含め16本に出演している。

映画やテレビドラマを含め、漫画原作の実写化の出演が多いため2、5次元イケメンと表されることも。また壁ドンを初めて行った俳優としても知られている。

2人の経歴をざっと調べてみても本当に期待されている注目の俳優だということがわかる。

ドラマや映画で話題になることが多く、またCMにも出ているため忙しい中でどのようにデートをしているのか気になるところである。

『まれ』でのインタビューでは2人がお互いに思い合って、さらにいい影響を受けていたことがわかる。

土屋太鳳が演じていて壁にぶつかり落ち込んでしまった時に、さりげなく山﨑賢人が好きなおかずを食べる?と持ってきてくれ、気を使わなくてもいいんだよと言われた時に心がスッと楽になったのだそう。

山﨑賢人のほうも「体を温かくして」と土屋太鳳から体を心配してもらったことが今に繋がっていて、水を飲んだりして健康に気を使うようになったそう。

2人は夫婦役を演じたことで恋人以上の思いやれる気持ちを持っているのかもしれない。

『まれ』の中ではキスシーンもあり、その週の視聴率はかなり上がったそうで、2人への注目度が高いことがよくわかる。

3位:土屋太鳳と山﨑賢人 運命?『orange』で共演することがわかっていた

2015年に公開された高野苺原作の漫画の実写化映画『orange』では『まれ』のクランクアップ後、たった12日で再共演になったらしい。

そして土屋太鳳は原作の表紙を見ながら相手役成瀬翔(なるせかける)は誰なのかな?と考えていた時に山﨑賢人の顔が思い浮かんでいたそう。

マネージャーに翔くんは誰だと思う?と聞かれ「山﨑賢人くんですか?」と答えたら、また共演することになったんだってと言われ、その時に偶然ではない、何か意味があるんだろうと思ったのだそう。

きっとそう答えた土屋太鳳の中に山﨑賢人という存在があったからだと思うし、そう願っていたという気持ちもあったのではないだろうか。

山﨑賢人のほうは素直に驚き、しかしまたお互いを大切に思い合う役が来たことになったことが意味があるのかな?と思ったのだそう。

『まれ』で夫婦を演じ、子供を育てたという演技をしていたこともあって、命の尊さ、大切にしなければいけない気持ちをまた実感したのだという。

山﨑賢人が演じた翔は母親の自殺があって繊細な気持ちを持つ少年だった。

そんな翔に土屋太鳳演じる高宮菜穂(たかみやなほ)は優しく包もうとする。

菜穂のセリフは難しいと思うことが多かったらしく、苦しくなって心が固まってしまった時、山﨑賢人の存在が大きかったそうで、パワーをくれたと語っている。

時には土屋太鳳を山﨑賢人が助け、またある時は逆に、と2人の存在はお互いにとって必要不可欠な存在であったらしい。

そんなところも深く相手を知ることになったと思うし、熱愛につながってもおかしくないと思う。

『orange』のインタビューで2人はお互いを包んでいるように感じた。

土屋太鳳は明るく山﨑賢人を包み、山﨑賢人は土屋太鳳を優しく包んでいるように思えた。

10年後に会った時のお互いの約束はお互いに「幸せになること」。

2人で幸せになることはそこに含まれているのだろうか。