伊勢谷友介と熱愛が報じられた歴代彼女トップ5!

伊勢谷友介とは

端正な顔立ちと身長180cmという抜群のルックスで女性を虜にする俳優・伊勢谷友介。

その魅力はルックスだけにとどまらず、NYに留学経験があることから語学も堪能で、芸術的な才能も持ち合わせている。3~4浪が当たり前と言われている東京藝術大学に現役合格したほどの才能の持ち主であるというから驚きだ。「天は二物を与えず」ということわざがあるが、伊勢谷友介の場合は天が二物も三物も与えてしまったようだ。

また、俳優としての実力も確かなものである。1999年に映画「ワンダフルライフ」で俳優デビューしてから現在まで、数多くの作品に出演している。

役作りを徹底的に行うことでも知られており、2011年に公開された映画『あしたのジョー』では、過酷な減量をしたボクサー・力石徹を演じるために10kg減量し、体脂肪率も3~4%まで落とした。
素晴らしい役者魂である。

そんな人気も実力も兼ね備えた伊勢谷友介だが、実のところ私は良い印象を持っていなかった。
あまりに完璧すぎてトキメキを感じなかったのである。

しかし、あるドラマをきっかけに私は伊勢谷友介が大好きになった。そのドラマというのは、2010年に放送されたNHK大河ドラマ「龍馬伝」である。「龍馬伝」で伊勢谷友介は長州藩士・高杉晋作を熱演した。散切り頭に着流しで三味線を弾く姿は、なんとも言えない儚さと美しさがあった。主演の福山雅治を食うほどの格好良さで、多くの視聴者を魅了した。私のその1人である。

さて、そんな人気俳優・伊勢谷友介は、恋多き男としても知られている。当然と言えば当然だが、とにかく「モテる」のである。過去に熱愛が報じられた女性も数知れず。そして、歴代彼女もそうそうたる顔ぶれである。

そこで今回は、これまでに伊勢谷友介と熱愛が報じられた歴代彼女をランキング形式でお届けしようと思う。

5位:フライデーされた広末涼子

まず第5位は、人気女優・広末涼子。

90年代後半に清純派アイドルとして大ブレイクし、現在も人気女優として数々の作品に出演している。

一時期は奇行が報じられるなどスキャンダラスなイメージがついてしまったが、今は3児の母となり、すっかり落ち着いた大人の女性として魅力を発揮している。そして、30代になった今もナチュラルで透明のあるルックスは健在である。

さて、そんな広末涼子と伊勢谷友介の熱愛が報じられたのは、1999年3月。バイクに2人乗りしている写真が週刊誌「フライデー」に掲載された。なんでも、横浜市にある伊勢佐木町モールで広末の母親を交えてランチし、そのあと母親と別れて2人でバイクで走り去って行く姿を撮られてしまったようである。

なぜ伊勢佐木町?と思う方も多いと思うが、当時広末は地元の高知県から上京し、横浜にある叔母の家に住んでいたのだとか。そのため、横浜デートをしていたようである。

交際が報じられた当時、広末涼子は清純派アイドルとして人気絶頂期だったため、この熱愛スキャンダルはかなり衝撃的だった。多くの人が記憶に残っているのではないだろうか?

伊勢谷友介はブレイク前のモデル時代だったが、この熱愛報道によって一躍名前が知られるようになった。そして、世間を騒がせたフライデーの熱愛報道から約半年後、今度は別の週刊誌にお部屋デートの様子が掲載された。

広末は横浜にある叔母の家から都内のマンションに引っ越しており、そこで伊勢谷友介と同棲していると報道されたのだ。ご親切に住んでいるマンションの外観や部屋の間取りまで紹介されていた。

そんな広末涼子と伊勢谷友介の交際は約2年ほど続いたと言われている。

ちなみに、広末の奇行の原因が伊勢谷友介であると言われることもあるが、奇行が報じられるようになった時期にはすでに別れている。

4位:半同棲していた?吉川ひなの

続いて第4位は、人気モデル・吉川ひなの。

13歳の頃にモデルとして芸能界デビューし、女優としても活躍した。まるでお人形さんのように手足が長く、顔も小さくて、当時は同年代の女の子たちのファッションアイコンとして絶大な人気を誇っていた。

その後、1999年に19歳でビジュアル系バンド「SHAZNA」のボーカル・IZAMと結婚。
10代での結婚だったため、世間では「ままごと婚」などと騒がれた。

そして、周囲の予想通り入籍から7ヶ月でスピード離婚している。

さて、そんな吉川ひなのと伊勢谷友介の熱愛が報じられたのは2003年頃。

なんでも、2002年末に友人を通じて知り合い、交際に発展したのだとか。
デートしている姿がたびたび目撃されたり、半同棲していたという情報もある。

当時、吉川ひなのは23歳、伊勢谷友介は26歳である。

ただ、吉川ひなの本人が「ただの友達です」とコメントを出しているため、交際が事実かどうかは分からない。

ちなみに、吉川ひなのは2011年に会社経営者と再婚し、現在は1児の母。
1年の半分以上をハワイで過ごすなど、悠々自適な生活を送っているようだ。