意外なあの人も!虫歯だらけ・だった芸能人6人!

 

白い歯

虫歯に悩まされている現代人が多い

虫歯に悩まされている人は多い。それは芸能人も一般人も関係なく、痛い思いをしている人は沢山いる。芸能人だからこそ、その生活リズムや不摂生がたたって虫歯だらけなんて人もいるだろう。

今回は、かつて虫歯だらけ・だった芸能人を6人紹介する。意外な人もいるので、自分だけが辛い思いをしているのではないことを感じてほしい。

【みんなに読まれてます】

6位:虫歯だらけって本当?「長谷川京子」の虫歯説

naoさん(@imo.nao.nankin)がシェアした投稿

虫歯だらけだと、清潔感や見た目も大きく変わる。特に芸能人は周りからの見た目や第一印象などの外見はすごく気になるはずだ。芸能人は歯が命なんて言葉編もあるくらいで、どんなに顔が綺麗でも歯が汚くて虫歯見えてしまっていると、印象はすごく悪くなってしまう。

そんな歯のメンテナンスをきちんとやっていそうな芸能人だが、長谷川京子はその虫歯がうわさとなっている。虫歯が写真からも確認されているのだ。

多くのファンがいて、ハセキョーと親しまれている女性だが、奥歯の方に銀歯が見える写真がある。また、そのさらに奥には虫歯が進行中の見え隠れしているのだ。長谷川京子は虫歯なのだ。

5位:虫歯が多い証拠?神経もなくなってしまった「イモトアヤコ」

イモトアヤコも虫歯だった。それも数多くの虫歯を当時は患っていたようだ。当時は前歯は数本すでに抜けており、他の歯もレントゲンを撮影した結果、神経が無くている状態が映っているものがある。その神経が無くなった原因は虫歯だと考えられている。

現在では、インプラントや歯並びも治し綺麗な歯になってはいるが、以前はとてつもない数の虫歯を患っていたと考えられる。

4位:子供のころからのひどい虫歯を放置していた「木下優樹菜」

Ma Yaさん(@24k303)がシェアした投稿

現在では結婚し、子供も出産して母となっている木下優樹菜。しかし、デビュー当時の写真を見ると、虫歯がうかがえる。前歯の方に虫歯があり、歯もどことなく傾いている。

子どものころから、虫歯が多いのに歯医者が嫌いでそのまま放置していたことがあり、痛みが我慢できなくなったことで、治療を始めたようだ。

現在では、虫歯と一緒に歯の傾きも同時に治したようで、虫歯もほとんどなくなっているようだ。口内環境は個人によって大きく違う。虫歯になりやすい人となりにくい人の違いはあるが、どちらにしてもしっかり歯は磨いて虫歯予防をし、治療もしてほしいものだ。