歯並びが悪いことで有名な芸能人トップ5!

特徴的な歯並びの芸能人

仕事柄、笑顔を見せることの多い芸能人。

その口元からのぞく歯並びに「あっ…」と思ったことはないだろうか。

歯並びも、人を印象づける要素のひとつであり、やはりきれいな歯並びの人には憧れる。

逆に歯並びが悪いとちょっと気になってしまったりするが、それがかえってチャームポイントになっている人もいる。

今回は芸能人の中でも特徴的な歯並びを持っている人トップ5を紹介していく。

5位:少年っぽさがでてる藤原竜也

日本が誇る実力派俳優、藤原竜也。

カイジ、デスノートなど数々の人気作でその存在感を示している。

藤原竜也はその演技力からか、いつも独特な役柄を演じることが多い。

その役柄の中でだいたい共通しているのが叫ぶシーンがあるということ。

入力した文章にすべて濁点をつけて藤原竜也風にしてくれる“藤原竜也変換ツール”というものが現れるほど、藤原竜也の演技の中でも「叫ぶ」というのは特徴的なものだ。

そんな彼が口を大きく開けながら叫ぶときには歯が良く見える。

基本的には綺麗な歯並びをしているが、左の八重歯のあたりがデコボコとしている。

それに対して「歯並びが悪いのが残念」という声もある一方で、「八重歯がかわいい」「少年みたい」とむしろチャームポイントとして肯定する人の方が多いようである。

4位:飾らないのが逆にイイ?広末涼子

歌手としても活動経験のある女優、広末涼子。

かつてその清純さとあどけない顔つきが人気で大ブレイクした。

現在は、プライベートでの問題が多いことがもっぱら話題になっているようだが…。

彼女も歯並びが悪い、というより八重歯が特徴的な芸能人の一人。

同じように歯並びが特徴的な女性芸能人として大島優子や板野友美らもいたが、その多くが歯の矯正を行っている。

しかし広末涼子はずっと矯正していない珍しいタイプだ。

飾らないありのままの可愛さというのも魅力的である。

1
2