実はタバコを吸っているプロ野球選手トップ5!

1位:阪神金本知憲はタバコを吸っていた!

タバコを吸っているプロ野球選手(すでに引退)、最後に紹介するのはこの有名選手だ。

金本知憲。ご存知の通り、阪神タイガースの「アニキ」だ。

名将星野仙一の言葉を受け、広島東洋カープから阪神タイガースへ移籍した金本。

その実力はすさまじく、星野仙一の期待通り低迷した阪神タイガースを日本一へと導いた。

その後もベテランとして活躍を続け、「アニキ」というニックネームが名づけられるほどファンに愛された彼。

2015年より同球団の監督就任が決定し、今後更なるサプライズが期待されている。

そんな金本、ネット上では密かに「ヤニキ」と呼ばれている。

名前の由来は2008年、彼が富山アルペンスタジアムの禁煙席でプカプカと呑気にタバコを吹かしていたからだ。

元々は彼のアンチによって名づけられた愛称だが、その年の好成績によってアンチは一掃、むしろファンが親しみを込めて呼ぶニックネームとなった。