ついに決定!綺麗すぎる日本人美女ランキングトップ30!

12位:人気ナンバーワン女優の新垣結衣

新垣結衣

その名を知らぬ人はいないのではないと思うほどの、トップ女優になった新垣結衣。2000年代半ばから活躍し、あまりのかわいさに一躍有名になった彼女。今後もその躍進はおさまることはないだろう。

11位:遺伝子レベルが高い齋藤飛鳥

齋藤飛鳥

ミャンマー人の母をもち、非常に可憐な姿で誕生した齋藤飛鳥。彼女は乃木坂46の人気メンバーであり、近年はセンターとして活躍している。ハーフ特有の遺伝子レベルの高さが伺える外見だ。

10位:昔ながらの日本人顔の有村架純

有村架純

有村架純も、近年人気が急上昇した女優だ。今や新垣結衣クラスの若手トップ女優と言えるだろう。その可憐な容姿と、透明感あるキャラクター性は、幅広い役の演技に対応できる素質をもっている。そこまで裕福な育ちをしてこなかったため、根性があるのも魅力だ。

9位:日本人離れした顔立ちの黒木メイサ

黒木メイサ

黒木メイサも『世界で最も美しい顔100人』にノミネートしたことがある。

ハーフがゆえに日本人の遺伝子を持ちながらも日本人的ではない独特な顔立ちは、世界基準でみれば超絶美人と言えるレベルだ。

8位:昔ながらの日本人顔としては最高の島崎遥香

島崎遥香真の日本一の美女は、島崎遥香、通称ぱるるなのではないかと思う。彼女は純粋な日本人顔であり、その上『世界で最も美しい顔100人』にも選ばれているからだ。他の『世界で最も美しい顔100人』にノミネートされた日本人女性は日本人らしくない顔立ちだが、ぱるるは純粋な日本人顔である。

7位:AKB48のエース宮脇咲良

宮脇咲良

今やAKB48のエースは宮脇咲良であり、AKBも世代交代したと言える。宮脇咲良は日本人的な美少女という意味と、その物腰の低さや柔らかさが日本人的である。