昔キャバクラで働いていた元キャバ嬢芸能人トップ5!

1位:井上和香

井上和香

最後にご紹介するのは、元グラビアアイドルで女優の井上和香。

B88W60H90という抜群のスタイルで”和製モンロー”と呼ばれ、グラドルとして一時代を築いた。その後は女優に転身し、数々のドラマや映画に出演している。

2012年には映画監督・飯塚健と結婚。2015年7月には第一子となる女の子も出産している。

そんな井上和香は芸能界デビューする前は六本木の人気店のナンバー1キャバ嬢だったのだとか。当時の源氏名は「アリサ」。

本人は否定も肯定もしていないが、父親が週刊誌の取材でキャバ嬢だった過去を認めている。なんでも、父親の病気の治療費を稼ぐためにキャバクラで働いていたようである。

そんな井上和香もキャバ嬢時代の常連客だった大手出版社の社員のコネで芸能事務所に所属し、芸能界デビューしたと言われている。

ちなみに、ドラマでキャバクラ嬢役を演じたこともある。妙にキャバ嬢役が板についていたのは、本人が元ナンバー1キャバ嬢だったからのようだ。