難病と闘いながらも活躍する芸能人トップ5!

4位:遠野なぎこ

2013年に自伝、「摂食障害。食べて、吐いて、死にたくて。」にて自身が19年間に渡り、摂食障害に苦しんでいることを告白。

遠野の症状は、「過食嘔吐」という、過剰に食べてすぐに自身で嘔吐してしまうもの。遠野はその症状を自伝で、「体重は70k台から30kg台まで、激しい変動を繰り返してきた」「初婚当時は、1日5回ぐらい繰り返していて、結婚なんか最初から無理だった」と記している。

何かとワイドショーを騒がせている彼女だが、現在も完治はしていない。投薬治療を続けながら芸能活動を行っている。