パチンコ台になったことのある芸能人トップ5!

2位:アントニオ猪木

第2位はアントニオ猪木である。

プロレスラーとして絶大な人気を誇ったアントニオ猪木。引退後も政界進出など注目を受け続けているのである。

そんなアントニオ猪木も多くのパチンコ台になっている。プロレスラーとゆうこともあり、バトルタイプのパチンコ機種として人気である。ちなみにスロット機種としても人気は絶大である。

筆者もアントニオ猪木とタイアップしたパチンコ機種は大好きで、演出や出玉に一喜一憂出来るのだ。プロレスラーとのタイアップ機種は意外にも多く、小川直也などもパチンコ台になっている。

パチンコ界と同じように、プロレス界も人気は下降気味。

両者が巧みに手を組み、再び人気を取り戻すためには、アントニオ猪木は無くてはならない存在である。

プロレスラー№1の知名度で今後も注目されるであろうアントニオ猪木には、パチンコ界の起爆剤になってもらいたいものである。