実は同性愛者の男性ハリウッドセレブトップ5!

1位:ウェントワース・ミラー

イギリス出身の俳優ウェントワース・ミラーは、アメリカドラマ「プリズン・ブレイク」で主役のマイケル・スコフィールドを演じる俳優である。

俳優以外にも脚本家としても活動している。

ロシアのサンクトペテルブルグで行われた映画祭に招待されたが、公の場で同性愛を宣伝するようなことを禁止する「同性愛宣伝禁止法」が制定されたことに反対する彼は映画祭のディレクターに向け手紙にて同性愛であることを告白。

映画祭の出席を拒否する形でのカミングアウトとなり、この手紙の内容は同性愛の中傷と戦う団体であるGLADDのHPのなかで公開された。

そんな勇敢なウェントワース・ミラーだが、過去にはゲイであることを認められずに15歳のときには、自殺未遂をおこしていることも告白している。