かっこいい!メガネが似合うイケメン芸能人・俳優15人!

12位:メガネ男子の仲間入り”山崎賢人”

若い女性を中心に人気爆発中の山崎賢人。様々な少女漫画の実写映画で主演を務めたため、2.5次元イケメンと呼ばれる。映画で壁ドンを行って以来、壁ドンブームの火付け役となった。そういった役柄が多いことから壁ドン王子とも呼ばれている。 

普段、メガネのイメージが無い彼だが、ドラマ”四月は君の噓”でメガネ男子の仲間入りを果たした際、「誰!?カッコイイ!」、「雰囲気変わる!」と、まるで別人のような印象にメガネ男子好き女子の注目を集めたようだ。

11位:大人の色気漂う元祖メガネ男子!?”Arata”

俳優でありながら、自身のブランド”ELNEST CREATIVE ACTIVITY”をもって独立し、本格的なデザイン活動を展開するファッションデザイナーでもある。 

筆者の記憶に鮮明に残っているのは窪塚洋介とW主演した”ピンポン”月本誠 / スマイル役でのメガネ男子っぷりである。「なにこのイケメンメガネ…」と当時かなり衝撃を受けた。今でも、大人の色気漂うメガネ男性っぷりに胸を鷲掴みにされている。いやーカッコイイ! 

10位:話題のメガネ男子と言えばこの人”星野原”

”逃げるは恥だが役に立つ”で人気急上昇中の星野原。俳優、シンガーソングライターとして、ラジオやバラエティなどでも活躍している。 大ブレイクした”逃げ恥”での草食系黒縁メガネ男子姿にキュンキュンしてしまった女性ファンも多いのではないだろうか。

 メガネ越しにニカーっと笑う印象的な笑顔と、ユーモアのあるトークから、実はかなりの肉食系なのでは!?というギャップも、人気の秘訣となっているようだ。