HIVであることを告白している芸能人トップ5!

 

3位:チャーリー・シーン

アメリカの俳優で「メジャーリーグ」や「ホット・ショット」などの作品に出演している。2002年には「スピン・シティ」で主演男優賞を受賞。

1965年9月3日生まれ。父親や兄弟も俳優をしている俳優一家だ。Twitterのフォロワーは200万にん以上でギネス記録に認定された。

私生活ではトラブルメーカーで麻薬使用や発砲事件などが話題となった。アルコール依存症で入院経験もある。

日本でも人気作となった映画、メジャーリーグでは野球選手を演じていたが、実際にプロからスカウトが来る程、野球が上手い。

3度めの結婚相手にはDVが原因で起訴されている。女性関係も派手で5000人の女性と関係をもったと噂されている。

HIVに感染している事は2015年、アメリカのテレビ番組で自身で公表している。