性格いい?悪い?石原さとみの性格がわかるエピソード5選!

3位:「進撃の巨人」での大人の対応が話題に

石原さんが出演している映画「進撃の巨人」でのエピソードをご紹介しよう。彼女は映画のハンジ役で出演していて、これまで彼女が演じてきた役柄とはイメージが全く異なるキャラクターを演じることになったのだ。

そんな「進撃の巨人」だったが、公開されると評判が思った以上に悪く、結果的にあまりヒットしない作品となってしまったのだ。

中には作品が悪いという人もいれば、石原さとみさんのキャラクターがよくないという人もいて、ネット上で賛否両論の意見が飛び交って、収拾がつかない状態になってしまった。

そんな大騒ぎの中、彼女がラインで

育った環境や状況 知識、情報、愛、その時の体調や心のバランス 一緒に観る人など、様々な要因によって受け取り方は変わってきます。だから、どんな意見や感想も間違いじゃないし正しいと思います。

とコメントを出し、その対応が素晴らしいと話題になった。

石原さとみさんは以前から「進撃の巨人」の大ファンだったそうだが、それ以上に彼女の素敵な性格や人柄を反映する、みんなのことを気遣う人柄が話題になったのだ。ただ可愛らしくて美人なだけでなく、大人の対応もできる性格の女優さんのようだ。

2位:男性をメロメロにする男好きの性格?

清楚な容姿と可愛らしい笑顔で、多くの男性を虜にしている石原さとみさんだが、意外と男好きだという噂もあるのだ。

彼女が出演するドラマや映画では、必ずと言っていいほど共演者との交際や熱愛が噂されている。

例えば、大河ドラマ「義経」で共演した滝沢秀明、ドラマ「ヴォイス~命なき者の声~」で共演した生田斗真、舞台「ロミオ&ジュリエット」で共演した小栗旬、ドラマ「失恋ショコラティエ」で共演した松本潤などだ。

それだけ世間の関心が高いという証拠でもあるのだが、それ以上に彼女の性格に原因があるようだ。彼女は役作りをする時に、役に入り込みすぎる傾向があるらしく、本当に疑似恋愛してしまうそうなのだ。

つまり、演技ではなく、本当に恋愛をしてしまう性格なのだ。

他にも、石原さとみさんは人と話すときの距離が近いとのエピソードがある。例えば、デジカメで写真を撮っていると、ぴったりと引っ付いてきて一緒に画像をのぞき込んでくるそうだ。

石原さとみさんにぴったりとくっつかれた男性にとっては、デジカメの画像どころではないだろう。

そんな恋愛体質の彼女と、人とのスキンシップが近い人懐っこい性格で、多くの男性を虜にしているようである。

1位:「グータン・ヌーボ」で明らかになった性格

テレビ番組「グ―タン・ヌーボ」で、石原さとみさんの性格が明らかになったエピソードをご紹介しよう。

それはもう何年も前のことだが、2010年7月に放送された「グ―タン・ヌーボ」の収録中に起こった。

いつでも笑顔が可愛らしいイメージの彼女だが、番組中にほとんど笑わない、周りの共演者にも合わせないという態度を出してしまったのだ。

その日はあまり気分が乗っていなかった、若くて周りの空気が読めなかったという事情もあるようだが、テレビの視聴者からは周りの空気が読めない性格だとの評判が広がってしまったのだ。

中には、周りに影響されない飾らない性格と積極的に見た人もいたようだが、一部の人からは性格が悪い女優という印象を持たれてしまったようだ。

「グータン・ヌーボ」の番組を見ている限りでは、性格悪いというよりも、天真爛漫で作らない人という印象を受ける。

いずれにせよ、男性からも女性からも愛される石原さとみさんにも、優しくて明るい性格の一面があると同時に、少し空気の読めない天然な部分もあって、なんかほっとするのではないだろうか。

彼女の魅力的な性格や今後の活躍から、ますます目が離せなくなる。