仮面ライダー出身のイケメン俳優ランキングトップ13!

9位:要潤

要潤

『仮面ライダーアギト』で芸能界デビューし、主人公の氷川誠を演じたのが要潤だった。イケメンヒーローブームを牽引したと言って良いだろう。

「G3ユニット(強化スーツ)はマスクをかぶると、ほとんど前が見えない。ハードでしたね。」とコメントしている。

この作品は3人のライダーが怪人の起こした殺人事件の真相を解明する謎解きの要素も含んだストーリー。

現在、要潤は映画、ドラマ、CMなど多方面で活躍中。お笑いも好きで、バラエティ番組では自らボケて、楽しい一面も見せている。

8位:井上正大

『仮面ライダーディケイド』で井上正大は主人公の門矢士を演じた。

この作品は平成仮面ライダーシリーズ10周年記念作品で、歴代の仮面ライダーが総登場している。

仮面ライダー祭りと言っても良いだろう。様々な世界をめぐるクロスオーバーなストーリー展開だ。

井上正大はミュージカル「テニスの王子様」で芸能界デビューしたが、仮面ライダー役で注目を集めた。

現在はテレビ、映画、舞台と幅広く活躍中である。

7位: 竹内涼真

竹内涼真

『仮面ライダードライブ』で主人公、泊進之介役の竹内涼真は、仮面ライダーを演じたくて、芸能界入りしたそうだ

この作品は、バイクではなく移動手段は自動車、主人公は警察官で、刑事ドラマの要素を含んだストーリーになっている。

監督の意向で主人公のキャラクター像を「クールに格好つけていたが、根は熱い」という竹内本人に合わせていったそうだ。

竹内涼真は、映画「青空エール」やドラマ「時をかける少女」などにも出演している人気の若手俳優で、今後の活躍が楽しみである。